クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
旬の方たちですよ~ 絶対読んでネ! 
2008年12月05日 (金) | 編集 |
ネット麻雀の東風荘(HPはこちら)で、役満あがりました。

小四喜

西東北と鳴いて(ポンして)、南の単騎待ち。終盤でツモりました。
東西南北が全部3枚なら大四喜(ダイスーシー)、今回は南が2枚なので小四喜(ショウスーシー)です。

さらに、人名遊びをくっつけますね。

s-小四喜 人名遊び
ちゃんと、西本智実さん、北村一輝さん、三浦春馬くんいれてますよ~
ブロ友様たちにも、ごますってる(謎)?つもりなんだけれど、麻雀ネタなので、どうかなぁ。読んでくださるかなぁ(爆)

二宮和也、北川景子、南明奈など連ドラ系の方を入れられたのもまずます満足です。
これ案外面倒なんですよね(^^ゞ。「頭で揃える」とか、「ジャンルを統一できれば」とか、「男女どちらかに揃える」とか、悩み出したらキリがないです。

ここまで書いて、よくみたらアチャー(>_<)、肝心な人の名前の漢字間違ってる~(・o・)
やり直しじゃ、やり直しじゃ!めちゃめちゃ叱られるぅ~((ヽ(;´Д`)ノ))アタフタ
何とか修正orz・・

ところでお正月に朝まで麻雀の番組を放映しますが、女子アナが「小四喜」(ショウスウシー)を(ショウスイシ)とか言ってまして、「お小水かよ!」って突っ込まれてたことがありましたね。

この記事、一体何なの?自慢?オラ (ノ`0)ノ ⌒┫ ┻ ┣ ┳☆(x x) ウギャ

「この記事、一体何なの?」って英語で何て言うんでしょう。
受験英語的には、「What on earth is this artcle?」ざますかねぇ。
on earth(「一体全体」と疑問を強める)って習ったけど、実際に英語圏で使ったら失笑食らうんでしょうね。英米人が聞いたら「まろはおねむでおじゃる」的な時代錯誤的な英語なのでは?(汗)。

ふぅ。頭がワープしまくりで疲れましたヘ(´o`)ヘ とほほ・・・・。最近少しブログさぼり気味ですm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログへFC2ブログランキング
テーマ:麻雀
ジャンル:ギャンブル
有名人でロン!(漢数字「一」のつく有名人)
2008年06月30日 (月) | 編集 |
【漢数字「一」のつく有名人】
 ※これは、ここでの問題の解答編です。

《男優編》
 北村一輝、沢村一樹、堤真一、田辺誠一、船越英一郎、遠藤憲一、岸部一徳、北村総一朗、堂本光一、岡田准一、古谷一行、三浦洋一、山本耕一、石田純一、井上純一、岩城滉一、岡本健一、荻島真一、千葉真一、金田賢一、国分太一 、木村一八、赤木圭一郎、河原崎長一郎、財津一郎、森山周一郎、桜木健一、左右田一平

《男性歌手編》
 稲垣潤一、大浦龍宇一、大瀧詠一、河村隆一 、美川憲一、荒木一郎、坂本龍一、森田公一、萩原健一、舟木一夫、一節太郎、藤山一郎

《男性タレント》
 小沢一敬、木村祐一、河本準一、小堺一機、錦織一清、萩本欽一、山口良一

《男 マスコミ・作家編》
安住紳一郎、大塚範一、生方恵一、軽部真一、市川森一、小沢昭一、鬼沢慶一、須藤甚一郎、竹村健一、梶原一騎、大森一樹、川合俊一、宇能鴻一郎、貴島誠一郎、堺屋太一、ねじめ正一、森村誠一

《野球・スポーツ編》
石井一久、加藤博一、金田正一、長嶋一茂 、稲本潤一、

《女性編》
一色紗英、一路真輝、一谷伸江、一戸奈未

◆次回は「二」行ってみよう!

【有名人でロン!】
実は、漢数字のつく有名人を使って、こんな遊びができるんですよ~。
麻雀詳しくない方も、ぜひご覧になってみてください。
自分ではある意味「作品」のつもりでいるんですよ(^^ゞ

次は、「麻雀の清一色(チンイツ)、何待ちでしょう?」って問題です。

s-第1問
◆解答してくださる方(もしいらっしゃったら)は、コメント欄の「秘密」ってところにチェックして解答してくださいませm(__)m 「解答も有名人で」とは申しません。

過去の人名遊びは、このカテゴリーにあります。

《登場者ひとくちメモ》
玉置浩二:「安全地帯」ボーカリスト。「あいのうた」「コーチ」などドラマ出演
長塚京三、蟹江敬三:渋い役者さんですね。
中西圭三:歌手,「Woman」「You And I」などのヒット曲あり。
伊丹十三:俳優・映画監督。「マルサの女」、「お葬式」(こちらのブログも)
二葉亭四迷:明治の文豪「浮雲」
松本幸四郎、尾上菊五郎:歌舞伎をメインに幅広く活躍する俳優。
松浪健四郎:レスリング出身の国会議員。コップの水かけ事件で話題になった。
井崎脩五郎:面白競馬予想。当たりはしないが。
島田洋七:過去の人と思いきや「がばいばあちゃん」がベストセラーに。
木村一八:俳優。横山やすしの息子。
宮藤官九郎:クドカン。人気絶頂のシナリオライター。(当ブログでも「未来講師めぐる」他で何度か取り上げました。)

有名人でロン!流行らせたいんですけど(^^ゞ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
テーマ:麻雀
ジャンル:ギャンブル
ホカベン 第10話〈最終回〉
2008年06月20日 (金) | 編集 |
 執行猶予つき判決を受けた加害者の再犯の責任の一端が弁護士にもあるとして、加害者側の杉崎弁護士(北村一輝)に被害者の遺族は懲罰的損害賠償を求める訴訟を起こす。当初の弁護人(勝村政信)が、暴漢に刺されたことにより弁護不能となり、杉崎の指示で代わりに灯が弁護を引き受ける。灯はかつての上司杉崎を糾弾することになり、一躍マスコミでも注目を浴びることになるが、暴漢に襲われる恐怖の中で弁護活動を続ける。
 杉崎は灯(上戸彩)の身を案じ、ボディガードを買って出て、見事に暴漢を取り押さえる。一方,正義を信念とする灯は裁判でもある程度優位な立場を保持するが、いよいよ判決。主文というところでドラマは完結。

 この終わり方について、番組HPでもいろいろと議論があるようです。いずれにしても分かったのは、杉崎弁護士が弁護士を辞めるということ、灯はエムザ法律事務所を辞めて弱者救済の弁護士としての道を歩んでいくことの2点です。
 
 判決結果は各人が想像するしかないのでしょうね。「後はご想像にお任せします」ということですが、常識的には公的な機関(警察、行政)などに職務上の責任を負わせる判決を下す余地はまずないだろうということです。たとえば、裁判官が冤罪判決を下したからといって、裁判官に責任を追及する道を開くことは、まずないだろうと考えられます。各種行政事件や国家賠償などでは、明らかに過失が認められる場合にしか国・行政の責任は認めないのが、いわば国側の論理です。弁護士についても同じで、更正の見込みがない被告人には、皆が賠償を恐れて弁護を引き受けないことにもなりますので、理屈としては有罪判決はまずありえません。

 ただそうではあるとしても、灯は無反省なあの加害者を証人台に立たせたんですよ。ある意味、灯の叫びが加害者の心に届いたんですよ。だったら、杉崎弁護士に責任を認める判決さえありうるのでは?という視聴者の願望もかなえてくれたエンディングなのかもしれません。

 個人的には、あれだけ視聴者に「どうなるんだろう」と引っ張っておいて、「結論はないまま」というのは納得がいかないというか、消化不良の気持ちは拭い去れません。

 ところで、灯が杉崎先生に「サングラスかけるとチンピラみたいですよ」ってキツイですね。そのときの杉崎先生のはにかみぶりがお茶目でしたね。
 ラッキーちゃんは灯のお母さんがおめかししてる後ろのソファーでちょこなんと横になってましたね。

過去のブログは⇒第1回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 第9回(2回は書いてませんm(__)m)

社会の暗部にメスを入れた部分もあり、上戸彩、北村一輝のからみが非常に印象深いドラマでした。結末はおいとくとして、とても楽しめたドラマでしたよ。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング

 
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 第9話
2008年06月12日 (木) | 編集 |
 杉崎弁護士(北村一輝)は、強姦事件の被告の弁護で執行猶予付き判決を勝ち取ったが、加害者は同じ被害者に同じ罪を犯し、それが原因で被害者女性は自殺する。被害者の母は、加害者の再犯について弁護士に責任があるとして杉崎弁護士を相手取って訴訟を起こす。
 エムザ法律事務所にとっても死活問題となるこの事件に直面して、杉崎は意外にも自分の責任を潔く認める構えである。この事件がきっかけで怠慢な警察官や、悪徳弁護士を追及する道が開かれることを歓迎している。

 そんなとき、相手方弁護士(勝村政信)に対する刺傷事件が起きる。これはその筋(弁護士、加害者?)の手引きによるものなんでしょうか?そら寒い気がしました。言論を暴力で封じるような非道は現実社会にもありがちな話ではあるのですが。

 杉崎弁護士は、エムザ法律事務所を辞職し、部下の灯(上戸彩)の再就職先を相手方弁護士(勝村政信)に頼みます。これも奇想天外な発想ではあるのですが、相手方弁護士が弱者救済を本気で考えるような善良?な弁護士だからなんだろうなと、不思議に納得できました。

 灯と所長(大杉漣)とがベンチで話すシーンも印象に残りました。所長は、利益最優先の人としかこれまで描かれていませんでしたが、杉崎弁護士に対して深い思いをもっているのがよく伝わってくるシーンでした。

過去のブログは⇒第1回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 第8回 (2回は書いてませんm(__)m)

勝村政信、いい味出してますよね。次回は最終回!杉崎先生と灯に未来はあるんでしょうか。
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
 
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 第7話
2008年06月04日 (水) | 編集 |
 灯(上戸彩)は、強姦致傷事件の被告人の弁護を引き受ける。女性として弁護を引き受けることに強い抵抗感を抱きつつも、被告人に3つの約束をすることで、しぶしぶ納得する。

1.あなたは今本当に深く反省しているんですね。
2.計画的なものではありませんね。
3.今後2度と女性を傷つけないと約束してくれますね。
 あなたが1つでも嘘をつけば、私は弁護人を降ります。

 ところが、予備校の友人は犯行が計画的なものであったことを法廷で証言し、被告人はそれをみて友人(証人)を口汚くののしる。そのことで、灯は3つの約束が裏切られたことを知る。また、被告人は再犯でもあり、執行猶予なしの実刑を免れないことが確定した。
 被告人は、エムザ法律事務所が公害訴訟で力を借りたい区会議員の息子であり、エムザとしてはどうしても被告人の執行猶予付き判決を勝ち取る必要があった。
 所長(大杉漣)は、杉崎(北村一輝)に次のような辛辣な言葉を浴びせる。
「普段怠けていても、いざというときは、きっと目覚ましい働きをしてくれるもんだと、そう思ってましたよ。」
 杉崎には、以前、強姦事件の被告人の執行猶予をかちとったが、その被告人は無反省に同じ被害者に対して再び罪を犯し、それがもとで被害者は自殺するという過去があった。暗く辛い記憶をもつ杉崎にとって、同じ強姦事件の被告人の弁護は、耐えがたいものであった。
 
 むしろ実刑が決まったとき、杉崎のむしろ晴れ晴れとした表情は印象的ですね。珍しく灯を飲みに誘いますが、何とも照れくさそうなはにかみ屋の杉崎先生でした。

 ところで、北村一輝は、来年度の大河ドラマ「天地人」の準主役(上杉景勝役)が決まったそうですね。報知新聞によれば「『北条時宗』(2001年)以来、同局(NHK)に出演していない北村は、民放ドラマやスクリーンの演技力を認められた結果の大抜てきとなった」とコメントされています。主演は妻夫木聡。他には常盤貴子長澤まさみ相武紗季など民放ドラマ主演クラスの女優陣のキャストも合わせて発表されました。 

過去のブログは⇒第1回 第3回 第4回 第5回 第6回 (2回は書いてませんm(__)m)

当方、大河ドラマを1年通してみるだけの根性がないんですが(^^ゞ 北条時宗は最後まで貫徹しましたよ~(^_^)/

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 第6回
2008年05月24日 (土) | 編集 |
 水難事故と思われた事件は、実は水死した布田の陰湿ないじめに対する報復殺人だったことがわかる。灯(上戸彩)は弁護士事務所での立場が悪くなることを覚悟の上で、真相の解明に奔走する。水死させた2人の高校生は、灯の強い訴えにより自白し、自首することを決意する。

 杉崎先生(北村一輝)は、灯の行動がいちいち気に入らず、渋い顔ばかりしています。でも、実は灯のことを内心では応援しています。
 
 そんな杉崎先生の本音がわかるシーン2つ。
■灯が、2人の高校生に自首を迫るべく学校へ向かうシーン。
 杉崎:「堂本、1人で暴走すんなって言ったろ」
 灯:「止めても無駄です」
 杉崎:「行くぞ!」
  灯を助ける意図をはっきり伝えるのが照れくさく、投げやりに言い放つ杉崎先生。なかなか哀愁が漂っていていいですね。

■工藤(りょう)に灯の処分を迫られて。
 杉崎:「あいつの言葉には妙に力がある。こっちが落ち着かなくなるよ」

ホカベンを応援しましょう!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 第5話
2008年05月21日 (水) | 編集 |
 臨海学校で生徒1人が水死した事件で、学校側の弁護を引き受けた工藤(りょう)チームに加わることになった灯(上戸彩)。工藤の徹底して学校側の責任を回避しようとするやり方に、弱者救済を信条とする灯は事ごとに反発する。
 工藤は学校側に「決して謝らない」ことを言い渡し、「残念です」「遺憾に思います」「現在調査中」という常套句で記者会見を乗り切る。

 一方、杉崎先生(北村一輝)は、遺族の父(山崎一)の相談に応じ、良い弁護士を紹介することを約束する。これは杉崎先生の人情味なのか気まぐれなのかは次回のお楽しみというところ。

 杉崎先生の「なぜ弁護士を雇うと思う?それは謝りたくないからだ。謝らせたいなら刑事にでもなれ。」ってクールなセリフもかっこよかったです。

 今回の白眉は、灯と工藤の対決シーン。両者ともに一歩も譲らず、バチバチと火花が飛び散るシーンは迫力がありました。

 ラッキー君は、お母さん(かとうかず子)に連れられて路上をお散歩。やんちゃ坊主っぽく、綱を引っ張ってますね(^^ゞ

 すごく悲しいのが片瀬(加藤成亮)の役どころ。熱く希望に燃える社会人1年生って、世間一般でもこんな風に洗脳されて会社の犬になるもんなんですよねぇ。(>_<)

 過去のブログは⇒第1回 第3回 第4回 (2回は書いてませんm(__)m)

ホカベンを応援しましょう!

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 第4話
2008年05月14日 (水) | 編集 |
 第4話は自己破産がテーマ。悪女にだまされて金を次から次に借りてみつぐ男の弁護を引き受けた灯(上戸彩)。一度は自己破産手続で免責決定が認められますが、次は闇金融に手を出してしまいます。

 杉崎先生(北村一輝):「世の中には救う価値のない人間がいるんだ。人格までは直せない。それは弁護士の仕事ではない」
 灯:「ここで無視することが弁護士の仕事だとは思いません」

 正義感に満ちた一本気な灯らしいセリフですね。ところで上戸彩が母の日イベントでのコメントで、「とても母には厳しく育てられた」と話していましたが、負けず嫌いでまっすぐなところも、私生活の上戸彩と通じるところもあるんでしょうね。プロ根性をみる気がしました。

 今回ラッキーは灯になでられたあと、どこかへ消えちゃいましたね。

 またも余談ですが、上戸彩のSOFTBANKのCM
白戸家「ありがとう。2007年度純増ナンバー1」篇(30秒)のBGMですが、
これ当方のツボ!かつて向田邦子スペシャルで使われていた曲で、
小林亜星作曲 「過ぎ去りし日々」です。 聴くだけで涙腺が危ういです(>_<)
 向田邦子終戦記念ドラマについてはこちらで触れたことがあります。

 今回はあっさりと紹介してしまいました(^^ゞ 杉崎先生の過去が早く知りたい気持ちも・・・
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 第3回 ちょっとお勉強
2008年05月01日 (木) | 編集 |
 今回は、駅で口論となり、18歳の少年が会社員を突き飛ばし、殺してしまう事件。灯(上戸彩)は、被害者の会社員の妻の弁護を引き受けることになります。

 加害者側からは、示談に応じるよう提案があります。被害者の妻・千枝子(鈴木砂羽)は、加害者を断固処罰することを望み、示談に応じない意向です。

 【示談とは?】
 加害者が被害者に対し、損害賠償・謝罪などを申し入れ、被害者側がこれを受け入れた場合に示談が成立します。示談によって、刑事手続自体を回避することはできませんが、場合によっては不起訴処分とされたり、起訴された場合でも、示談は裁判上有力な量刑事由となります。

 【量刑事由とは?】
 量刑(裁判上でどんな刑を言い渡すか)を判断する際には、裁判所は、犯罪の態様、被害の程度、被告人の前科、被告人の反省態度、被害感情、示談成立の有無、被告人の監督者の有無、などを総合的に考慮します。一般に、被害者との間で示談が出来ると、裁判官は執行猶予付きの判決を言い渡すことが可能性があります。
 ただし、本件では、「少年事件」という問題がからみます。

 【少年事件とは?】
 20歳未満の者が犯罪を犯した場合、まず家庭裁判所の審判に付されます。家庭裁判所の保護処分には保護観察処分と少年院送致などがありますが、いずれも少年保護の視点から前科はつきません。

 【逆送致(検察官送致)】
 少年犯罪であっても、重大な犯罪に関しては、裁判所による裁判(通常の刑事裁判)を受ける場合があります。
 故意に被害者を死亡させた16歳以上の少年は原則として検察官送致とされます(少年法20条2項)。ただし、これにも例外があって、犯行の動機及び態様、犯行後の情況、少年の性格、年齢、行状及び環境その他の事情を考慮し、刑事処分以外の措置を相当と認めるときは、検察官送致されない場合もありえます。

◆このドラマでは、犯行後の情況という面で加害者の反省が認められ、検察官送致されず、少年法の適用を受けることになります。そうなったら、もはや加害者側にとって示談に応じるメリットはなくなってしまいます。

◆今度は民事事件で、損害賠償を求める方法があります。

 【刑事事件と民事事件】
 簡単に言うと、刑事事件は犯罪を犯した者を処罰する手続、民事事件は人と人との紛争を解決する手続です。刑事事件の被害者は、刑事事件で、示談による賠償が得られなくても、民事手続で賠償を求める方法がありえます。

 【不法行為責任】
 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う(民法709条)という規定が根拠となります。

◆ただし、加害者本人に責任能力(自分の行為の結果の是非を判断する能力)がある場合には、本人のみの責任となります。そうなると、ドラマの加害者は財産・資力もないので、「払えません」と言われればそれまでで、意味がありません。ここでは、何とか母親にも賠償責任を負わせたいところです。

 【監督義務者の責任】
 親権者は監督義務者としての義務違反と当該未成年者の不法行為によって生じた結果との間に相当因果関係が認められるときは、民法709条に基づく不法行為責任を負うという判例があります。

◆そこで母親の監督義務違反を立証しなければなりません。このドラマでは、以前の保護観察処分のときに、母親が身元引受人になっていた点が、監督義務の存在を立証する大きな材料となりました。ようやく、母親に賠償責任を負わせて、灯(上戸彩)にとっては初めての勝訴となりました。
 
 当方大昔に院で法律をかじってたので、復習もかねてお勉強してみました。間違い・不正確な点のご指摘はどんどん受けます。よろしくお願いいたします(深々)。

 直球勝負の上戸彩に対して、冷静にみている北村一輝というコントラストは、とても素敵ですね。
 北村の墓参した墓碑に「鈴木亜希子」とあったのは、今後の展開上要チェックですね。
 ジャックラッセルテリアの出番が多かったのもうれしいです。ほふく前進したり、ジャンプしまくるあたりは、当方の愛犬?ワイヤーフォックステリアともよく似ています(汗)。

ふぅ長過ぎ!(最後まで読んでくれる人がいたらの話ですが・・・)お読み頂き本当にありがとうございました(^^ゞ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
ホカベン 春ドラマを見倒そう4
2008年04月22日 (火) | 編集 |
 ホカベンは、今季ドラマでは屈指の秀作!社会的な問題提起もはらんでおり、なかなか見ごたえあり!

 マンモス弁護士事務所に就職した新人弁護士堂本灯(上戸彩)が、自ら希望した配属先は弱者のためのセクション(プロボノセクション)とは名ばかりで、事務所の世間体を保つお飾りの部署。上司である杉崎忠志(北村一輝)弁護士とパラリーガル・倉木しおり(戸田菜穂)の2人だけの部署で、仕事らしき仕事もせずただ依頼を断るだけの杉崎をみて、どことなく違和感を覚える灯(あかり)。

 灯は、依頼を断る仕事を任されるが、正義感に燃えてあえて離婚事件を自ら引き受ける。依頼人の妻(富田靖子)はDVに苦しむ1児の母であるが、夫側弁護士(石丸謙二郎)の講じた法的手段(人身保護法)によって女児を奪われてしまう。そして、依頼人妻は灯に「役立たず」と罵声を浴びせた後、思い余って夫を包丁で刺してしまう。

 DVネタは、ラスト・フレンズでもテーマになっていますが、本ドラマでも深刻な社会問題として投げかけられています。

 北村一輝のクールでどこか投げやりな持ち味は、このドラマでも非常に光っていました(北村一輝賛はここのブログでも触れました)。上戸彩の正義感に燃えるピュアな弁護士とのコントラストもとても興味深く感じました。戸田菜穂のシニカルで人を見透かしているような雰囲気もぴったりはまっています。石丸謙二郎は大好きな役者さん。腹黒い不気味な演技もさすがです。ちなみに、「世界の車窓から」のナレーションはご存知の通り石丸謙二郎ですよ。富田靖子も憂いをもつDV被害者をうまく演じてました。大杉漣は個人的には、出てくれてるだけでうれしい役者さん。

 次のセリフに、上戸彩北村一輝のコントラストがよく出ていました。
灯(上戸彩):「弱い人や傷つけられた人を守る唯一の味方が法律なんじゃないんですか?」
杉崎(北村一輝):「法律が弱者を守ることはない」
灯:「意味が分かりません。これで勝てなかったら何のための法律なんですか」

 さらにもう1つ。このドラマでは、ジャックラッセルテリアが登場していましたよね。当方のプロフィール写真のワイヤーフォックステリアとは近い犬種です。もう少し出演時間を多いと良いのですが。

「春ドラマを見倒そう」シリーズはまだまだ続きますm(__)m

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキングブログランキング
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
FC2 Management
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。