クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
幕末の浮世絵師 たばこと塩の博物館
2008年03月09日 (日) | 編集 |
s-2008-3-6-00030.jpg


 渋谷の公園通りにある「たばこと塩の博物館」。入館料も100円とリーズナブルです。4階では浮世絵展が行われていました。開国後の時代に焦点をあてた浮世絵展なので、欧米文化が入り始めた時期のものですね。明治時代の東京遷都、長州征伐の浮世絵などが展示されていました。江戸時代には、徳川幕府についての出版は厳罰だったそうで、鎌倉幕府の源頼朝を借用して徳川慶喜のことを描いていました。
 3階はについて、2階はたばこについての展示物が並べられていました。

 ちなみにここの係りの人は本当に親切ですよ。以前に道を尋ねたときもとても親切に対応してくださったことを思い出しました。

s-2008-3-6-00040.jpg


 道すがら若者たちの会話に耳を止めました。
青年A:「『塩とたばこ』ってどういう関係があるんだよ?」
青年B:「さあなぁ」

 もうそんな時代なんですかねぇ。専売公社なんて知ってるのは長屋のご隠居の域なのかも(・_・;)
国鉄だって知らない世代も多いんでしょうね。

つたないブログですが、ポチっとお願いできたらm(__)m
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキングブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:絵画
ジャンル:学問・文化・芸術
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。