クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラストフレンズ 第5話
2008年05月12日 (月) | 編集 |
美知留(長澤まさみ)は宗佑(錦戸亮)に「がまんできる人になって。そうすればいつか宗佑のところに戻ってこられる」と訴えます。ここは高熱にうなされる宗佑相手のこと。

ついつい気になったのか、もう熱も下がったのに役所を欠勤している宗佑のもとを訪ねる美知留。これは非常にまずいパターン。仕組まれたワナじゃなかったでしょうか。

宗佑とは会っていないと嘘をつく美知留ですが、周囲は美知留の携帯が鳴るたびにハラハラします。瑠可(上野樹里)は、「捨てろよ!その携帯」と美知留に命じ、美知留はすぐに捨てようとします。ところが瑠可は思い直して「これって、あんたの彼がやってることと変わりないよね」と自己嫌悪にかられます。

ここでの心理描写が今回は特に印象に残りました。一連の発言で、瑠可にとっての美知留は「彼氏・彼女」の関係だということを暗黙のうちに認めたことになります。そして、宗佑との関係を引き裂こうとする瑠可の内面に友情だけでは説明のつかない、嫉妬・憎悪・横恋慕という葛藤が頭をもたげようとするのを必死に思いとどまる場面でもあったと思います。

素朴な疑問ですが、第4回の予告編で宗佑がナイフを取り出す場面が映っていましたが、第5回の最後の最後でその場面が出てきて、続きは第6回ということに。次の次の予告になっちゃってませんか~(^_^)/

過去のブログは⇒ 第1回 第2回 第3回 第4回

今後の展開がますます楽しみです(^^ゞ
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。