クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
200記事 どんだけ~(>_<)
2008年07月02日 (水) | 編集 |
 先日の「ちとスランプです」的な、泣き言めいた記事に、皆様のあたたかい励ましを頂きました。
 本当にありがとうございますm(__)m 伏して御礼申し上げます(深々)。

 気を良くした「もうやだ」は、調子こんで(いつものこと(^^ゞ)早速記事をアップしようとしました。
 一つ前の木住野佳子さんのコンサート記事です。

《どんだけ~? 産みの苦しみ》 
 まず「プログラムのテーブルを凝ったものにしよう」として、素材集とか探してアップしてみましたが、これがハンパない(ぱねぇ)大変さ(泣)。HTMLをごちゃごちゃいじって、時間の大幅ロス。
 続いてボキャ貧の頭を、詰まったコショウの瓶を振るようにしてやっと文面完成。
 色気が出てアマゾンでCDジャケットを展示しようとがちゃがちゃいじってたら、がーん。
 「エラーを送信しますか?」ですと! 画面が固まってしまいました。

 関西弁で言うと「何さすねん」というニュアンスがぴったり(当方、京都生まれ)

 また1から書き直しでございます。よくあるんですよね~。
 皆様もちょくちょく下書きで保存しておきましょうね!
 と、いつになく時間がかかってしまった200記事めでした。

《もうやだの出身は?》
 これで終わったら「なんちゃない」(何てことない・つまらないの九州方言)ので、またも安易にネタバレに走ってしまいます。C= C= C= ┌(;・_・)┘

 当方、生まれてから中学に入る前までは、京都で生まれ育ったんです。両親は九州大分なので生粋の関西人ではないんですが。中学・高校は大分→北九州と九州だったんですが、中学も高校も修学旅行が京都だったんですよ。思いっきりつまらなかったですね(>_<)
 金閣寺は自転車でよく友達と行ったりしましたし、嵐山はボーイスカウトで毎週のように行ってました。家は下賀茂神社って葵祭で有名な神社のそばにありまして、当時はまだ文化遺産などというたいそうなものではなかったので、境内で野球をしてました。時代劇の撮影もよく行われてましたね。

 当時、時計は高価で小学生にはもてませんでした。境内で野球をしているとき、通りかかるおじさんに「おっちゃん、今何時や?」と聞いて、帰宅時間を確認してましたね。「もう帰らなあかんで」とか言ってくれるおじさんもいましたね(^_^;)

京都の人は「いちびり」が好きですね。島田紳助のあの何とも言えぬ「人をおちょくった感じ」は、典型的な京都人ですね。当方も三つ子の魂で、その辺の裏表を使い分けるような「ひねた」感じは完璧にマスターしておりまする(冷汗)。箒を逆さまに立てて「ゆっくりしておいでやす」とか、「ぶぶ漬けどうどすか」とかって、ごく普通に経験してましたね(爆) 大阪人は思ったことや感情を表に出すので、京都人から見ると「えろう(とても)わかりやすいお人どす」(+_+)。 大阪花月の吉本で漫才をみていても、「おもろな~い」とか叫んでるおばちゃんいますしね(>_<)

 さらに脱線!この前「ヘキサゴン2」で、紳助が「今度ダンディ坂野を呼んで、ゲッツが終わった後もカメラで追い続けたろうやないけ」という前置きをして、ホントにダンディをゲストに呼んで実行してたのには腹を抱えて笑ってしまいました。
 
トホホな記事をお読み頂き、ありがとうございました(深々)←パターンかよ!松平定知アナ風でもあるような(激汗)。 最近皆様にご挨拶にうかがってなくて本当にごめんなさい。
にほんブログ村 音楽ブログへFC2ブログランキング 

スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。