クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カラヤン フィルム・コンサート
2008年11月01日 (土) | 編集 |
 カラヤン フィルム・コンサート 11/8(土)~12/12(金) 
  於:テアトル タイムズスクエア (タカシマヤ12F) 詳細はこちらのHP

カラヤン生誕100周年を記念して、カラヤンのフィルムコンサートが開催されます。

s-2008-10-31-0000.jpg

《11/8~14 全日ロードショー》
※1)10:30~ 2)13:50~ 3)16:00~ 4)17:40~ 5)19:20~
【11/8(土)】
1)ベートーヴェン:交響曲第9番/2)ドキュメンタリー:カラヤンの美/3)モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番/4)ジルヴェスターコンサート/5)プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」
【11/9(日)】
1)プッチーニ:歌劇「蝶々夫人」/2)ヴェルディ:レクイエム/3)ベートーヴェン:交響曲第5番/4)ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界》/5)ビゼー:歌劇「カルメン」
【11/10(月)】
1)ビゼー:歌劇「カルメン」/2)ベートーヴェン:交響曲9番/3)チャイコフスキー:交響曲4番/4)チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》/5)モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番
【11/11(火)】
1)ワーグナー:歌劇「ラインの黄金」/2)ヴェルディ:レクイエム/3)ブラームス:交響曲第1番/4)ブラームス:交響曲第4番/5)レオンカヴァッロ:歌劇「道化師」 マスカーニ:歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」
【11/12(水)】
1)ベートーヴェン:交響曲第5番/2)ベート-ヴェン:交響曲第6番/3)ベート-ヴェン:交響曲第3番/4)ベート-ヴェン:交響曲第7・8番/5)ベートーヴェン:交響曲第9番
【11/13(木)】
1)レオンカヴァッロ:歌劇「道化師」 マスカーニ:歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」/2)チャイコフスキー:交響曲第4番/3)チャイコフスキー交響曲第6番《悲愴》/4)ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界》/5)ビゼー:歌劇「カルメン」
【11/14(金)】
1)ビゼー:歌劇「カルメン」/2)ベート-ヴェン:交響曲第7・8番/3)ブラームス:交響曲第1番/4)ブラームス:交響曲第4番/5)ベートーヴェン:交響曲9番

《11/15~12/12 モーニングショー(10:30~)》
【11/15(土)】チャイコフスキー:交響曲4番
【11/16(日)】チャイコフスキー交響曲第6番《悲愴》
【11/17(月)】ブラームス:交響曲第1番
【11/18(火)】ブラームス:交響曲第4番
【11/19(水)】ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界》
【11/20(木)】モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番
【11/21(金)】チャイコフスキー交響曲第6番《悲愴》
【11/22(土)】ベート-ヴェン:交響曲第3番
【11/23(日)】ベートーヴェン:交響曲第5番
【11/24(祝)】ベートーヴェン:交響曲第6番
【11/25(火)】ベート-ヴェン:交響曲第7・8番
【11/26(水)】ベートーヴェン:交響曲第9番
【11/27(木)】ジルヴェスターコンサート
【11/28(金)】ベート-ヴェン:交響曲第7・8番
【11/29(土)】モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番
【11/30(日)】ドヴォルザーク:交響曲第9番《新世界》
【12/1(月)】ブラームス:交響曲第4番
【12/2(火)】ブラームス:交響曲第1番
【12/3(水)】チャイコフスキー交響曲第6番《悲愴》
【12/4(木)】チャイコフスキー:交響曲4番
【12/5(金)】モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番
【12/6(土)】ジルヴェスターコンサート
【12/7(日)】ベートーヴェン:交響曲第9番
【12/8(月)】ベート-ヴェン:交響曲第7・8番
【12/9(火)】ベートーヴェン:交響曲第6番
【12/10(水)】ベートーヴェン:交響曲第5番
【12/11(木)】ベート-ヴェン:交響曲第3番
【12/12(金)】ベートーヴェン:交響曲第9番

《お薦めは?》
 歌劇のチケットは2500(2200)円、コンサートは1500(1300)円です。(  )内は前売り券。
 個人的には、ベートーヴェンの3番、6番。チャイコフスキーの4番・6番、ブラームスの1番・4番あたりをぜひ聴いてみたいです。特に「田園」「英雄」「悲愴」は初めて聴いたのがカラヤンだったので、思い出深いものがあります。今でも上の3曲のカラヤンの演奏は、名演だと思っています。

 コンサートの方ですと、上映時間は正味1時間くらいです。正直言うと、当方、わざわざ足を運んでまでというほどのカラヤンファンでは決してないんです。ただ、タイムズスクエアは通勤時に毎日通るんです。ですから、早起きしてモーニングショーを出勤前にみることができるので、ぜひ何回かは行ってみたいと思っています。カラヤンと言えば、ペール・ギュントや、Rシュトラウスの管弦楽曲なども十八番ですが、今回のプログラムには入っていません。

タカシマヤ前は、現在クリスマスイルミネーションの準備が着々と進められています。もうすぐ綺麗なイルミネーションで賑やかになります。スタートしたら、このブログでも紹介しますね。
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。