クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽の特訓授業?
2008年11月30日 (日) | 編集 |
 おちゃらけた記事であいすみませんm(__)m
 11/30(日)は、朝10:30から音楽の授業がありまして、約1時間ずつ5回、計6時間弱の猛特訓を受けてきました。解放されたのは夜21:30です。

 音楽のお授業のほかにも、華道のお勉強とか
s-PB300100.jpg
(假屋崎省吾作)

 お習字のお勉強とかでも鍛えられました。
s-2008-12-1-0000.jpg
ブラームス ピアノソナタ集/ジャン=フレデリック・ヌーブルジェ
 s-2008-12-1-0001.jpg
ショパン ピアノソナタ第3番他/児玉桃

 イルミネーションもとっても綺麗でした。
s-PB300124.jpg
オペラシティのクリスマスツリー

 ショパンの音楽日記(HPはこちら)という、ショパンのピアノ独奏曲全曲を4日間で演奏しつくすという企画の最終日でした。一日通し券で朝から晩までショパンのピアノ曲に浸りきった1日でした。ちゃんとした記事は追って書きます。

【何となく思ったり・・】
 グランドピアノの蓋って必要なのですか?ピアノの音は天板にいったん反響してから聞こえてくるわけですが、蓋がなかったら音が拡散しちゃうわけですかね。かといって、木の板に当たることは絶対不可欠なんでしょうか。もっと他にいい素材があったりするような・・。

 コンサート中って、必ず誰かしら物音をたてますよね。今回小品も含めて50曲くらいでしたが、咳の音などの雑音が入らない楽曲は1曲もなかったですね。それほど神経質にイライラする性質でもないですが、オーケストラ曲と違って、ピアノ独奏だと雑音が余計に響きますね。

 音は空気中を伝わるわけですから、観客に宇宙服と酸素ボンベを与えて、客席を真空状態にすれば雑音は聞こえないですよね。そのかわり、演奏者のピアノの音も聴こえないわけです(爆)。

 次のお祭りは、GW中のビッグイベント、熱狂の日です。来年はバッハがテーマなのですよ。ブランデンブルク協奏曲を狙います。
にほんブログ村 音楽ブログへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。