クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さよなら! 寝台特急 冨士
2009年03月11日 (水) | 編集 |
【ムーンライトえちご】
 先日会社帰りの新宿駅。向い側のホームの特急列車に鉄道ファンがフラッシュの嵐。
ムーンライト越後の定期運行が廃止され、臨時列車になるんだそうです。

s-090307_225737.jpg
 
 ついでに何となく携帯写真を撮ったというやる気のなさがにじみでている逸品ですね。何せ、ムーンライトえちごの文字がちゃんと見えないし!ちゃんとせぇって感じです。

【寝台列車 富士】
 東京と九州を結ぶ、寝台列車富士とはやぶさは今年3月14日をもって廃止されます。
 
 不詳もうやだは、・・ 不肖だろ!詳しくないのかい?・・そうなんです。鉄道マニアとは程遠いし。
 もうやだの両親の実家は大分県佐伯市です。小学生まで京都にいたもうやだは、毎年盆と暮れに大分への里帰りを繰り返してきました。少なくとも京都大分間を20往復はしているわけですね。

 当時使っていたのは寝台特急富士。京都を午後11時頃に発って、大分に翌朝11時頃に到着します。当時は東京~西鹿児島間を結んでおり、西鹿児島には昼過ぎ(1時頃でしたか)に着きました。

 いつも利用していたB寝台。3段ベットになっていまして、いつも下段の席でしたね。小学生でも乗車券代はかかりますが、たぶん親と一緒に寝ると寝台料金はかからなかったんでしょう。いつも親と同じベッドで寝る羽目になっていました。

 朝8時頃にベッドメイクに来まして、寝台車の中段をたたんでしまうんです。すると、下段は、中段、上段に寝てた人と一緒に座る席になります。ずっと寝ていられたら楽なんですけど、起こされてから昼ごろ到着するまでがとにかく退屈でした。

 寝台列車富士と聞くと、懐かしいというより、「しんどかったなあ」というのが実感です。

東京の方で、「田舎があるっていいなぁ」っておっしゃる方がいますが、年2回の帰省は苦痛以外のなにものでもないです(^^ゞ 10年前に両親が隠居後上京・同居するようになって初めて帰省の呪縛から解放されました。ほとほと無駄な時間ですね。帰省することではないですよ、往復に要する時間がってことです。レンタルCGI
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:どーでもいいこと。
ジャンル:ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。