クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モーツァルト クラリネット協奏曲5 ジャック・ランスロ
2009年04月04日 (土) | 編集 |

モーツァルト フルートとハープのための協奏曲
 クラリネット協奏曲 

s-88865985658.jpg

1. モーツァルト :フルートとハープのための協奏曲
 ◆ランパル(fl)、ラスキーヌ(hp)
2. モーツァルト : クラリネット協奏曲
 ◆ランスロ(cl)
パイヤール指揮 パイヤール室内管弦楽団

エラート WPCS-21050


 偉大なクラリネット奏者ジャック・ランスロ氏を偲んでの第2回目のCDレビューです。

 ジャック・ランスロについての過去記事は
クラリネットによる楽しい名曲集」 「モーツァルト・ブラームス クラリネット五重奏曲
モーツァルト ケーゲルシュタットトリオ/ベートーヴェン 街の歌」(←追悼記事第1弾です)

 「モーツァルト:クラリネット協奏曲」は、現在「クラコン聴き比べ」というカテゴリーにて聴き比べ続行中。パイヤール指揮による管弦楽団は、徹底的にサポートに徹しており、クラリネットのソロパートがあるときは、オケの音量を著しく小さくして演奏しています。オケだけのパーツのときは、オケはかなりの音量で前面に出てきますので、クラリネット→オケ→クラリネット というバトンタッチが際立って鮮明に聴こえます。
 ランスロのクラリネットは、天使が舞っているような軽やかで愉悦にあふれた演奏。それをパイヤールが気品あふれる瀟洒な指揮ぶりでバックアップしています。ランスロの妙なる音色を一音一音かみしめて味わいたい名演です。くつろぎの雰囲気にあふれ、天国にいるようなやすらぎに満ちたクラリネット協奏曲です。

 フルートとハープのための協奏曲でも、上記と同じような華麗でやすらぎにあふれた演奏が聴かれます。ランパルのフルートはフランスの粋、デリカシーを湛えた瑞々しい演奏です。ハープのラスキーヌとのハーモニーには、心をとらえてはなさない究極の美があると思います。座右に置きたい名盤中の名盤ですね。

本CDは定価1,050円。とてもコストパフォーマンスの高いCDだと思います。今後も引き続きランスロの参加したCDご案内していきます。レンタルCGI
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキング

スポンサーサイト
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。