クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【バッタもんCD】 クラリネット協奏曲 聴き比べ番外編
2009年04月07日 (火) | 編集 |
 ブロ友のgolf130さんのところ(サイトはこちら)で、幽霊オーケストラの話で盛り上がりましたので、恥をさらしつつ内情を暴露! 

 1年前くらいでしたか、代々木の中古CD屋さんで、モールァルトのクラリネット協奏曲というだけで、あまりよく確かめもしないでCDを購入したんです。価格は500円だったかと。

モーツァルト:クラリネット協奏曲
 クラリネット:Jose Ostranc(ホセ・オストランク)
 指揮:Alberto Lizzio(アルベルト・リッツィオ)
 Mozart Festival Orchestra(モーツアルト・フェスティバル・オーケストラ)

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲
 ヴァイオリン:Eugene Schaeffer(オイゲン・シェーファー)
 指揮: Pierre Narrato(ピエール・ナレート)
 Orcehestre du Festival Belgique(ベルギー・フェスティバル・オーケストラ)

モーツァルト:ホルン協奏曲
 ホルン:Kamil Sreter(カミル・スレーター)
 指揮:Alberto Lizzio(アルベルト・リッツィオ)
 Mozart Festival Orchestra(モーツアルト・フェスティバル・オーケストラ)
 

 「あれ?ひょっとして。」と思いネット検索しますと、やはりそうでした。あまりにも軽率(T_T)
 実はこれ「幽霊オーケストラ」なんです!WIKIの該当項目では、


◆幽霊オケ一覧
フィルハーモニア・スラヴォニカ
フィルハーモニー・フェスティヴァル・オーケストラ
ベルギー・フェスティヴァル・オーケストラ
ベルリン・フィルハーモニック・ソロイスツ(ゾリステン)
ベルリン・フェスティヴァル・オーケストラ
マズリア・フィルハーモニー管弦楽団
南ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団
モーツァルト・フェスティヴァル・オーケストラ
ラジオ・オーケストラ・ベルリン

 ※モロに2つともズバリ入ってますね。

◆幽霊指揮者一覧
ヘンリー・アドルフ
ハーバット・ウィンクラー
ルドルフ・ウェレンスタイン
フィリップ・キングトン
イゴール・ゴーゴリ
マルコ・ショルツ
ペーター・スターン
ユージン・ドゥヴィエピエール・ナラー
アントン・ハリス
カルロ・パンテッリ
ウラジミール・ペトロショフ
アルフレッド・ミューニ
マイケル・ラウチセン
ファーディナンド・ラン
アルベルト・リッツィオ

 ※このリッツィオも、大当たりでした。

 幽霊オケとか、幽霊指揮者というのは、実在しない架空のオケ・指揮者のこと。「駅前の露店や、スーパーマーケット、100円ショップなどで売られている廉価盤のCDや、CDショップなどにおかれている中古のCDで、上記のオーケストラの演奏によるものを見かけた場合は注意が必要である。演奏そのものは日本の上手いアマチュア・オーケストラと同程度から、各国の中堅クラスの演奏まで様々であるが、「偽物」をつかまされていることに変わりはない。」(WIKIより)

 何でそんなものが出回ってるかというと、正規の演奏を海賊版として発売する際に、架空のオケや指揮者名を使っているのだそうです。


 1)このCDでのクラリネット協奏曲は果たして名演だったのか?
 2)クラリネット奏者ホセ・オストランク、ヴァイオリン奏者オイゲン・シェーファーなる人物は、果たして何者?

◆残った宿題は、次回に続く!

皆さんも気をつけてくださいね。いつも中古CD専門店だったのでついうっかりつかまされちゃいました。駅の特設売り場なら買ってないですね(言い訳)。レンタルCGI
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。