クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
漂流ネットカフェ 春ドラレビュー4
2009年04月25日 (土) | 編集 |
 漂流ネットカフェ
(HPはこちら) TBS水曜深夜0:29~

《キャスト》伊藤淳史 KIKI 浅見れいな 長江英和 戸田昌宏  真野裕子 利重剛

【あらすじ】
 もうすぐ子供を授かり、順風満帆のはずだった土岐耕一(伊藤淳史)は、偶然立ち寄ったネットカフェで中学時代の初恋の女性、遠野果穂(KIKI)と再会する。妻(浅見れいな)と喧嘩していた折、蘇ってくる淡い恋心に胸がキュンとし始めた途端、ネットカフェのパソコンや携帯電話に異常電波が流れ停電し、表は集中豪雨に見舞われてしまう。しょうがなく遠野とともにネットカフェで一夜を明かし、雨のあがった翌朝、表に出ると・・・!そこは全くの異世界に変わっていたのだった。(番組HPより)
 
【感 想】
 ネットカフェを舞台にした人間模様。2002年に放映された楳図かずお原作のドラマ「ロング・ラブレター〜漂流教室〜」とイメージがかぶる部分があります。今回の原作は押見修造の「漂流ネットカフェ」(漫画アクション連載中)。
 伊藤淳史の純朴そうなキャラクターと、ちょっと小悪魔的なKIKIとのからみが面白かったです。「漂流教室」のときがそうでしたが、最初の異変で視聴者としては、好奇心や先への展開に胸ふくらむのですが、 先細りで興味が少しずつ失われてしまうという感想を持ちました。海外ドラマ「LOST」も先の展開が微妙になったので途中でやめてしまいました。
 パニック・異常事態をテーマにした作品では、スピーディーでスリリングな視聴者を飽きさせない展開が重要ですね。

 本ドラマで共演予定だった伊藤淳史さんの弟隆大さんが、直前に自殺。伊藤淳史さんには、心から励ましのエールを送るとともに、弟さんのご冥福をお祈りしたいと思います。
 
会社で遅くなり終電を逃したときには、カプセルホテルよりネットカフェを利用したい私もうやだ。だってカプセルだとブログ更新できないもんね(^^ゞ ってことで、入り浸っている?ネカフェが舞台のドラマは見逃せませんね。
 21日時点で、25日分まで記事の投稿予約をしました~。まだまだ先送りしていきまっせ~??
レンタルCGI
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。