クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Love Game 春ドラレビュー6
2009年04月27日 (月) | 編集 |
 Love Game
(HPはこちら) 日テレ 木曜 23:58~

《キャスト》釈由美子 (第1話)塩谷瞬 北川弘美 (第2話)井上和香 牧田哲也 ・・・

【あらすじ】
 恋愛に関する究極の条件をクリアすると1億円が手に入る「LOVE GAME」。ある日、100万円が振り込まれた人の元にLOVE GAME財団のディーラー・氷室冴(釈由美子)が現れ、彼らにそのプレーヤーとなることを薦める。しかし参加したプレーヤーは、やがて愛だと信じていたものの残酷な真実を突きつけられることとなる。(番組HPより)
 
【感 想】
 恋愛にまつわる課題をクリアできるかがテーマのLove Game。ゲームだということを口外すると賞金1億円は無効。第1話は、従順と信じていた妻が実は兄と深い恋愛関係にあった女性だと発覚する話。離婚したら課題クリアでしたが、妻は離婚を強く拒絶。
 ゲームだと明かしてはいけないとのことですが、「別れてまた一緒になったら賞金が手に入る」というような打ち明け方はどうなのかなと思っちゃいました。

 登場人物は少ないですが、脚本がとても面白く、上から目線の釈由美子のカリスマぶりが魅力的です。第1話のゲスト北川弘美は大好きな女優さん。とても楽しめるドラマだと思いました。
 
釈由美子と言えば、深夜ドラマ「スカイハイ」での「お行きなさい」の決めゼリフが記憶に残っています。深夜ドラマの女傑として今回はどんな決めゼリフが飛び出すのか?月9の「婚カツ!」にも出演中。彼女は、カ行の発音がとてもチャーミング。レンタルCGI
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。