クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【展覧会】 牛島憲之 ―至高なる静謐―  
2011年04月25日 (月) | 編集 |
牛島憲之 至高なる静謐
 渋谷区松濤美術館 4/5~5/29 HPはこちら 入館料300円

s-569823245.jpg
 (1949年)

【展覧会の概要】
 渋谷駅から20分以上歩くでしょうか。松濤美術館は、東急BUNKAMURAから10分くらいの場所にあります。当方大変お気に入りの美術館です。あまり混み合わず落ち着いた雰囲気で鑑賞できますし、鑑賞料金も大変安く、図録(1300円)やポスター(150円他)などもとても親切な価格で売っています。記憶にとどめたい絵が多かったので、図録も迷わず購入しました。

 今回は30周年記念特別展ということで、日本洋画家の大家牛島憲之氏の作品展をみてきました。「大胆な構図、茫洋とした色彩、豊かな詩情」が特徴とされる牛島氏の作品群です。幾何学的なデフォルメから伝わってくるほのぼのとした味わいや落ち着きが、見る者の心を和ませ、ゆったりした気持ちにさせてくれます。牛島氏は1900年生まれ、1997年歿。大変長寿ですね。

s-591654812.jpg
 炎昼 1946年
※第2回日展で特選を受賞した作品。じりじりとした猛暑が伝わってくる作品で、かぼちゃ越しに、電柱を遠くに配した絶妙の構図が秀逸です。

s-8923132456.jpg
 四谷風景 1935年
※お堀端を走る路面電車でしょうか。とても可愛らしい情景として描かれていますね。茫洋とした黄葉の彩りも素敵です。

s-96216564.jpg
晴日 1987年
※ひしひしと情感が伝わってくるとても温かい絵です。スキャン失敗していますので小さい画像にしてます。m(__)m この絵についての牛島氏のコメントがとても印象的だったので、引用します。

人はゆったりした気分の時は、ゆったりした動きをします。午後の山下公園、木陰で憩う人々の参集がそのまま絵になっていました。見ているこちらまでいい気分で描けました。雲まで気持ちよさそうに浮かんでいました。
(牛島憲之「日経ポケット・ギャラリー」より)

s-P4230090.jpg
松濤美術館入口です。うらら(1983年)

 もっともっと紹介したい素敵な作品が、たくさん展示されています。興味のある方はぜひぜひ訪ねてみてください。心が落ち着きますね。

s-P4230089.jpg
 雨の鍋島公園です。松濤美術館から徒歩5分ほどのところにあります。つつじが咲き始めました。水車小屋がみえますか。


★★★★☆
牛島氏の作品群には、上記で紹介したような自然を対象とした作品のほかに、ここでは紹介しきれませんでしたが、煙突、水門、工場などの人工的な造形物を幾何学的なユニークな構図で描いた作品群もあります。帰りにBUNKAMURAのオランダ・フランドル絵画展にも立ち寄りました。こちらは大変な人出でした。全く個人的感想なのですが、牛島展は1時間くらいじっくり味わいましたが、BUNKAMURAの方は、わりと駆け足であっさり見終わりました。ここではフェルメールの「地理学者」が一番の目玉ですね。
 にほんブログ村 音楽ブログへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
LFJ 2011 当たり券?は4枚中1枚!
2011年04月24日 (日) | 編集 |
 【当たり券は?】 
 またしても、ラ・フォル・ジュルネ2011のぼやき?ネタ。公演が予定されていた東京国際フォーラムの8ホール会場のうち、3会場が使えないという状況だそうです。ホールAが使えないというのは大ダメージですね。

ホールA 5012席、ホールB7 822席、ホールB5 256席の3会場でのチケットは無効となってしまいました。よみうりホールを含むそれ以外のホールでの公演チケットは、そのまま活用できる場合もあります。

宝くじの当たりを確認する気分で、持っている4枚のチケットを確認しました。

5/5 12:15開演 プログラムNO.322  
オリヴィエ・シャルリエ(vl) アンヌ・ケフェレック(p)
ブラームス 6つの小品
ブラームス ヴァイオリンソナタ1番
【はずれ】会場がB7なのではずれです。ケフェレックさんの清澄なピアノの調べが聴きたかったなぁ(^^ゞ

5/5 13:45開演 プログラムNO.382  
田部京子(p) ライプツィヒ弦楽四重奏団
ブラームス ピアノ五重奏曲
【当たり】これは当たりでした。

5/5 16:15開演 プログラムNO.314  
ボリス・ベレゾフスキー(p) ウラルフィル
ブラームス ピアノ協奏曲第2番
【はずれ】会場がAなのではずれ。

5/5 19:15開演 プログラムNO.326  
ロマン・ギュイヨ(cl) エマニュエル・シュトロッセ(p) ブラジャーク弦楽四重奏団
ブラームス クラリネットソナタ1番
ブラームス クラリネット五重奏曲
【はずれ】会場がB7。

結果は4分の1の的中率
一番行きたかったのは、ギュイヨのクラリネットによるブラームスのクラリネットソナタの公演。プログラム修正後にも、ギュイヨの公演が組まれているので、何としてもチケットをゲットしたいです!

ブラームスのヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、クラリネットソナタをとりわけ愛好しているもうやだとしては、上記のようなセレクトとなったわけですが、再編後のプログラムにも、ブラームスのヴァイオリンソナタが含まれていますので、それも4/27再発売時に勝負を賭けます。

再編後のプログラム詳細はこちら
4/27に一気にどんとチケット発売開始なので、目が回りそうに大変な感じですね。


復活する公演もあったわけですから、中止による払い戻しのアナウンスにもう少し配慮があるべきだったのでは?あわてて払い戻ししたら、実はまだ使えるチケットもあったわけですよね。
これから払い戻しに行って参ります。未練たらしく行きたかった幻のプログラムを公開してしまいました。

といいますか… 払戻は4/25からだったんですね。大変失礼いたしました。ところで、発券手数料なども戻ってくる可能性があるようなので、主催者関連のサイトでよくご確認ください。
 
レンタルCGI

にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキング
テーマ:LIVE、イベント
ジャンル:音楽
パチ屋で現金入りICカードが?!
2011年04月18日 (月) | 編集 |
【やれやれの打ち明け話】
 わたくしの悪癖の1つ。休日にはときどきパチ屋へ出かけます。

 1パチでサムライ・チャンプルーを打っていました。なかなか調子が良く、1万円札を入れて4000円投資した後、出玉が1万5千発でした。その店は、出玉もICカードにカウントされる仕組みですので、現金6,000円と出玉15000発が入った状態でした。
 ※注1. 1パチ等価なので出玉の価値は15000円分。計21000円分
 ※注2. ドル箱なしの貯蓄タイプの店です。

 カードを台に挿入したままトイレに立った隙に、ICカードが抜かれてしまっていました。席に戻ったとき何かただならぬ気配を感じ取り、すぐに近くの店員さんに声をかけました。もう頭が真っ白です。

 店員さんからは何度も残額がいくらあり、貯玉数はいくつかを何度も聞かれました。現金はすぐに精算所で払い出されたそうですが、出玉の交換はまだだったようです。何度かやりとりした後で、現金6000円はもう戻ってこないが、出玉15000発は履歴で確認できるので、補てんしてもらえることがわかりました。

 「警察に届けますか?」と何度も聞かれました。お店の人も警察沙汰になるのは何かとリスクが高いので、正直避けたそうでした。「今日はたくさん出してもらってるから、6000円の損はリカバリーできそうです」と話して、出玉のカバーだけでOKということにしました。

 その後も出続けまして、閉店時には35000発になりました。これも、お店の人の配慮?なのかと思いました。トータル当たり数は45回。こんなことまずないですね。運が良かったのやら悪かったのやら。

【気をつけよう!】
 今までわりと無頓着に、カードを台に挿したまま立ち歩くことはよくありました。皆さん気をつけましょうね!その都度抜かないとホント危ないです。今回も出玉の交換までされてしまっていたら、全くゼロになるところでした。

 おびただしい防犯カメラが設置されているはずのパチ屋です。店員さんから聞いた犯人の動きですが、現金精算機に一目散に駈け込み払い出し、その後逃亡したようです。

 「なぜ出玉は交換しなかったのでしょう。
 店員さんによれば、「カードに出玉が入ってることを知らなかったのでは」とのこと。確かにカードに現金の残高が入っているのは通常のお店ですが、この店のようにカードで出玉を管理することは知らなかったのかもしれません。ということは、常連さんではなく、たまたま通りかかった犯人なのでしょうか?

【好きこそ物の上手なれ】
 何やってもあまりうまくいかないのですが、この「サムライ・チャンプルー」という台だけは自分にあってるようです。それこそ、好きこそ物の上手なれというところか。今回も十分リカバリーしてくれました。

s-00202684.jpg

 「ひまわりの臭いのするお侍さんを探している」フウという女性。それのお伴をするムゲンとジンの3人が主人公の奇想天外な時代アクションアニメです。

s-0020123214.jpg
 カセットの役物が「シュッ」と入ると、シーンが巻き戻ります。はずれても「もう1回」チャンスが出てくるのです。ノーマル絵柄で当たっても、巻き戻ると確変絵柄に昇格する場合だってあります。この趣向が非常に楽しいのです。

 同じようにビデオ役物があったフジ商事の「リング」という台。鈴木光司の同名小説をテーマにしたホラー台。これも大好きでしたね。身の毛がよだつというか、全身身震いするような恐怖感が味わえます(笑)。
562321895.jpg

★★★★
節電のため、夜中に開店しろとおっしゃる方もおられます。わたくしも大賛成。夜中にぜひやりたいです。
レンタルCGI

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング

テーマ:パチンコ・スロット
ジャンル:ギャンブル
LFJ 2011 プログラムが白紙に!?
2011年04月15日 (金) | 編集 |
毎年心から楽しみにしているラ・フォル・ジュルネ。今年は5/5の公演チケットを4枚購入していました。

今日届いた
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011 フレンズメールマガジンには、

全日程プログラムの全面白紙が決まり、全ての販売チケットを払い戻す旨書かれていました。
理由は、アーチストの来日が困難であること、電気設備の不具合が特定のホールでみつかったことなどが書かれていました。期間内には改めて別のプログラムが組まれるそうです。

実に、実に残念ですが、全面白紙に立ち至ったことにとやかく申すつもりは全くありません。
苦渋・急遽の決断だった背景はよく伝わってきます。ただ2点言いたいことがあります。

1.公式HP上に 今現在(4/15 11時時点)プログラム全面再編の告知がないこと。
 チケットぴあでの販売ページでは4/14夜に公式HP上に発表されるとあります。

2.所持しているチケットが、新しく組まれるプログラムには使えないのでしょうか。
 チケットを楽しみに購入した人たちへの配慮があると嬉しく思います。 
 希望者には払い戻しをしつつ、若手演奏家で代役を立てるとか?
 時期、場所を変えてでも公演が行われるようにして頂くとか?

以下、LFGメールマガジンで届いた文面です。

「熱狂の日」フレンズ メールマガジン 2011.4.15
Vol.198 【重要】ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011 開催について

「フレンズのみなさま、いつも音楽祭をサポート頂きありがとうございます。
ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭2011「タイタンたち」
の開催について、みなさまに重大な変更をお知らせいたします。

東日本大震災後の一連の余震をうけて、再度東京国際フォーラム内の点検を実施した結果、一部ホールに電源系統の不具合を確認しました。
また、福島第1原子力発電所における事故において国際原子力事象評価尺度がレベル7に引き上げられて以降、出演アーティストたちの来日キャンセルが重なり、予定通りのプログラムを実施することが困難となりました。

これらの状況から、誠に残念ですが「タイタンたち」をテーマとした今年のラ・フォル・ジュルネは内容を変更して開催せざるをえなくなりました。
すでに販売した公演チケットは、全て払い戻しさせていただきます。

本日よりフレンズ先行販売をスタートする予定だった5月2日(月)の東日本大震災復興支援コンサートの開催も見送ります。

イベントを心待ちにしていらしたお客様ならびに関係者の方々には多大なご迷惑をお掛けいたしますことを、心より深くお詫び申し上げます。

このような逆境ですが、私共は形を変えてでも公演を続行し、可能な限り最高のものを提供したいと考えております。また、この状況下でも来日の意向を示しているアーティストもいらっしゃいます。
これまでのプログラムは白紙に戻し、新たな驚きをみなさまと共有すべく使用するホールを限定し、企画を練り直し、5月3日(火・祝)~5月5日(木・祝)に東日本大震災の復興支援を願うコンサートを行うことといたしました。
詳細内容とチケット販売については4月22日(金)にご案内する予定です、
お待ちください。

フレンズのみなさまには新たなラ・フォル・ジュルネの挑戦を応援いただきますようお願い申し上げます。(以下略)」
  
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。