クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【建物探訪】 明治村まで (明治村めぐり0)
2012年11月24日 (土) | 編集 |
明治村まで
犬山市郊外にある明治村(HP)は、明治時代の建築物を移築保存した建物博物館。昭和40年の開設以降、建物の数も増え続け、現在は67の件の建物(うち10件が重要文化財指定)や文化財が展示保存されています。
P8120355.jpg
フランク・ロイド・ライト設計 帝国ホテル正面玄関 1923(大12)年

当方、大学時代に一度訪れたことがあり(昭和50年代)、しばらく遠ざかっていましたが、最近近代建築のマイブームが燃焼してきたこともあり、2011年5月のGW休み中と2012年8月のお盆休みの2回訪問しています。約70件の建物群はほぼ踏破していますが、それでもまたぜひ行きたいと思っています。


56895456153.jpg
夏は花火やジャズコンサートなどのイベントが行われたり、各種の楽しい企画も満載です。近代建築に興味がある方なら、探索する時間を丸1日以上は作っていた方がよさそうです。

P8120075_01.jpg
2012.8に行われた花火。建物は川崎銀行本店。

4561324865.jpg
全体が5丁目までの街区で構成されています。正面玄関から帝国ホテル正面までは、かなり距離があります。


P5010117.jpg
園内を周回するクラシックスタイルのバスが運行されています。1日乗車券(500円)

P8120289.jpg
人口の農業用ため池(入鹿池)のほとりの広大な敷地に明治村はあります。入鹿池は香川の満濃池と1.2を争う大きさ。

★★
2年続けて出かけた理由は、花火や夜景が見たかったこともありますが、実は、1回目の訪問のとき、写真をとにかく撮りまくっていたら、何とバッテリー切れになってしまったんです。800枚撮ったところでした。残りは携帯写真でしのぐという体たらく。そこで改めて、特に帝国ホテルなどを取り損ねないよう、カメラ2機、電池3枚、メモリーカード2枚という重装備?で出かけたのでした(^^ゞ
 これから、67施設を逐一記載していくわけですので、およそ2カ月以上のロングタームにわたります。ただ単に自分的なメモリーチェック、思い出記録になっちゃいますが、何とかご容赦ください。レンタルCGI

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:建物の写真
ジャンル:写真
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。