クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホカベン 第8話
2008年06月06日 (金) | 編集 |
 脳手術の医療過誤で患者(被害者)側の弁護人となった灯(上戸彩)。医学の専門知識と病院側の情報管理という大きな壁が灯(あかり)の前にたちはだかります。手術ミスをした新人外科医は、灯の捨て身の呼びかけに打たれ、自ら手術ミスであることを公証人の前で証言する。

 ちなみに公証人は、法曹経験30年以上の実務経験が要件です。裁判官や検察官を定年退職した人がなるようですので、年齢的には60以上の人が多いですね。公証人の仕事は、文書の正当性を公的に認める公正証書の作成などがあります。
 今回は公証人の前で宣誓した上で証言する宣誓供述書という形で、手術ミスをした医師の証言が取れた時点で、灯側としては大勝利だったわけです。

 しかしあの灯の推進力はすごいですね。「懲戒」を恐れず相手方の関係者に猪突猛進。わざと怪我をしてまで、渦中の医師に診察してもらうなんてなかなかできることではないです(^_^;) もし混んでる病院だったら出血が心配?なんて思いましたが、ここは外来が灯しかいませんでしたよね。

 工藤弁護士(りょう)に直球勝負で戦いを挑むのは灯だけかと思ったら。倉木しおり(戸田菜穂)も真っ向勝負! 「工藤先生は、私のこと嫌いですよね」「工藤先生は、つまんない人になっちゃいましたよね」と工藤先生もたじたじの毒舌ぶり。

 杉崎先生も灯をバカ呼ばわりするわりには、愛情いっぱいで、宣誓証書のアドバイスなど以前よりも早めのサポートが目立ちます。しおりさんを含めた3人のチームワークもなかなか固まってきましたよね。戸田菜穂といえば、ドラマ「ショムニ」で江角マキコとバチバチに火花を散らす秘書課のリーダーでしたが、あのときの迫力と凄みを久々にみる思いがしました。

過去のブログは⇒第1回 第3回 第4回 第5回 第6回 第7回 (2回は書いてませんm(__)m)

次回は杉崎先生が被告として訴えられてしまいました(;゜ロ゜)
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:ホカベン
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
8話の最後では、プロボノの3人が和気あいあいとしていて、やっといい雰囲気になれたのに、来週はとんでもないことに・・・(泣)
でも、「杉崎祭り☆」確実なので、個人的には嬉しいような(*´艸`)゚+。*
ラッキーはクランクアップしたそうですよ♪
2008/06/09(Mon) 02:25 | URL  | くり #-[ 編集]
ラッキーちゃんは、クランクアップですか?
あかりがソファーに寝るとすたすたとどこかへ行っちゃったり、わりと自分の世界をもってそうな?わんちゃんですね。

私としても、杉崎先生が出番が多い方が絵になるし楽しみですね(^0^)
2008/06/09(Mon) 16:39 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。