クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラスト・フレンズ 第9話
2008年06月08日 (日) | 編集 |
美知留(長澤まさみ)は、宗佑(錦戸亮)の自分への気持ちを絶つために、「好きな人がいる」と話す。タケル(瑛太)が美知留の恋人と勘違いする宗佑は逆恨みから、タケルを階段から突き落とした上、無抵抗のタケルに暴行の限りを尽くす。一方、瑠可(上野樹里)は単身宗佑のマンションへ乗り込み、「美知留をホントに愛しているのは私だから…。あんたの、ニセモノの愛になんか負けやしない」と話す。宗佑は瑠可を力でねじふせ暴行を加える。

 瑠可の悩みを悪用し、無抵抗なタケルを暴力でねじ伏せようとする自己中心的で卑劣な宗佑。
こんな宗佑に対して、瑠可、タケル、美知留、エリの4人の親友はあまりにも無防備です。ピュアなるがゆえでしょうか。逃げるか、理詰めで説得するいう2つの方法しか、念頭にないようです。

 もし私たちがこんな事態に巻き込まれたらって本気で考えてしまいます。

「逃げる」は自己犠牲が大きく、探される恐怖と背中合わせで、解決にはなりません。
「説得する」が無価値なのは、宗佑の一連の行動から自明でしょう。
 だとしたら、「1対1ではなく、多対1で対処」すべきでしょうよね。瑠可にしても、タケルにしても、周りを巻き込まず自己完結しようとしています。宗佑を増長させ、犯罪・悪行を重ねるきっかけをわざわざ作っているようにしか思えません。
 少なくとも団結して対決すべきでしょうし、さらに言えば、自分たちだけで解決しようとせず、公的機関(警察・弁護士)に相談しましょうよ。犯罪を野放しにしちゃいけませんよね。
 しかしながら、打算や駆け引きなどが当り前の世間一般とは無縁の純真無垢な登場人物たちであるからこそ、私たちはこのドラマに惹かれるのかもしれません。

過去のブログは⇒ 第1回 第2回 第3回 第4回 第5回
第6回 第7回 第8回

次回は最終話とのことですが、次の次が最終回です。宗佑の謀略でますます窮地に追い込まれる瑠可が、次に取る方法とは?
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
なるほど~!
>世間一般とは無縁の純真無垢な
>登場人物たちであるからこそ
>私たちはこのドラマに
>惹かれるのかもしれません。

思わず納得です。そういうのも、一つの要因かもなぁ。もう皆が純粋過ぎるというか、悪い言葉で言うなら世間知らず(笑) このドラマみて思いましたが、何でも穏便に・・・じゃイケナイんだなーと思いました。これはあまりに短絡的かもしれませんが、例えば「目には目を」が必要な時もありますもん(^^;。でも、警察沙汰になっても死ぬまで 「ザ・宗佑」 という懸念も・・・。段々何が何だか分らなくなってきました(笑)
2008/06/09(Mon) 23:51 | URL  | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]
そうなんですよね~ 目には目をってのが、人間社会のルール、因果応報なんですよね。情け容赦なく対応するべき人には、そうすべきです。

あと2回ブログもがんばりましょうね(^^)vラストフレンズの掲載してたら、「タグランキング」(右列掲載)でラストフレンズ系タグがどんどん上位に押し寄せてきています。N響を抜かないでおくれ(>_<)

ルーキーズ、まとめ見しようと思ってて3回くらいたまってます(^^ゞ。市原君楽しみにみますね~
2008/06/10(Tue) 08:49 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
シェアハウスを出て 一人暮らしを始めたルカ。 残されたメンバーは気持ちがポカーン・・・
2008/06/09(Mon) 23:40:21 |  がちゃ子通信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。