クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【CDチェック】 クラリネットによる楽しい名曲集 ジャック・ランスロ
2008年01月20日 (日) | 編集 |
ジャック・ランスロ(クラリネット) 喜多容子(ピアノ)

1. 「獅子王リチャード」~アリア(グレトリー) 2. 初めての悲しみ(シューマン) 3. アレグレット(モーツァルト) 4. フランスの古い歌(チャイコフスキー) 5. 森の唱(ヴォールファルト) 6. カンタービレ(ベル) 7. アリエッテ(クラマー) 8. グラツィオーゾ(フックス) 9. メヌエット(フックス) 10. ロマンス(メンデルスゾーン) 11. セレナーデ(グノー) 12. シシリアーノ(ヴァンハル) 13. ロンド(ルフェーブル) 14. アダージョ(プランツァー) 15. タランテラ(ブルグミュラー) 16. ロマンス(ツェルニー) 17. アルマンド(ヨスト) 18. タンゴ(アルベニス) 19. 希望(クローゼ) 20. ロンド(ルフェーブル) 21. ラルゲット(ベールマン) 22. ロンド・カプリース(デマール) 23. アンダンテと変奏曲(プランツァー) 24. ユモレスク(ドヴォルザーク) 25. 幻想曲(ロッシーニ)

ランスロの小品集。1~2分の曲がほとんどですが、有名無名の名曲がぎっしり入っています。ランスロの音色は、あったかくてとてもうっとりする聴き心地です。特に18曲目のアルベニスのタンゴが気に入っています。低音の優しい響きが心地よいです。

N響の浜中浩一氏(旧首席)、横川晴児氏(現首席)もランスロの弟子なんだそうですね。クラリネット奏者と言えば、カール・ライスターザビーネ・マイヤーアルフレート・プリンツなども有名ですが、当方、フランスのジャック・ランスロポール・メイエやアメリカのリチャード・ストルツマンエディ・ダニエルスの4人が最も好きです。

通勤時によく選んで聴いています。埼京線のすし詰め電車もこのCDさえあれば、何の苦にもなりません(^^ゞ また、折を見て、クラリネットの当方お勧めCDを紹介していきます。


スポンサーサイト
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。