クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【バッタもんCD】 クラリネット協奏曲 聴き比べ番外編
2009年04月07日 (火) | 編集 |
 ブロ友のgolf130さんのところ(サイトはこちら)で、幽霊オーケストラの話で盛り上がりましたので、恥をさらしつつ内情を暴露! 

 1年前くらいでしたか、代々木の中古CD屋さんで、モールァルトのクラリネット協奏曲というだけで、あまりよく確かめもしないでCDを購入したんです。価格は500円だったかと。

モーツァルト:クラリネット協奏曲
 クラリネット:Jose Ostranc(ホセ・オストランク)
 指揮:Alberto Lizzio(アルベルト・リッツィオ)
 Mozart Festival Orchestra(モーツアルト・フェスティバル・オーケストラ)

モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲
 ヴァイオリン:Eugene Schaeffer(オイゲン・シェーファー)
 指揮: Pierre Narrato(ピエール・ナレート)
 Orcehestre du Festival Belgique(ベルギー・フェスティバル・オーケストラ)

モーツァルト:ホルン協奏曲
 ホルン:Kamil Sreter(カミル・スレーター)
 指揮:Alberto Lizzio(アルベルト・リッツィオ)
 Mozart Festival Orchestra(モーツアルト・フェスティバル・オーケストラ)
 

 「あれ?ひょっとして。」と思いネット検索しますと、やはりそうでした。あまりにも軽率(T_T)
 実はこれ「幽霊オーケストラ」なんです!WIKIの該当項目では、


◆幽霊オケ一覧
フィルハーモニア・スラヴォニカ
フィルハーモニー・フェスティヴァル・オーケストラ
ベルギー・フェスティヴァル・オーケストラ
ベルリン・フィルハーモニック・ソロイスツ(ゾリステン)
ベルリン・フェスティヴァル・オーケストラ
マズリア・フィルハーモニー管弦楽団
南ドイツ・フィルハーモニー管弦楽団
モーツァルト・フェスティヴァル・オーケストラ
ラジオ・オーケストラ・ベルリン

 ※モロに2つともズバリ入ってますね。

◆幽霊指揮者一覧
ヘンリー・アドルフ
ハーバット・ウィンクラー
ルドルフ・ウェレンスタイン
フィリップ・キングトン
イゴール・ゴーゴリ
マルコ・ショルツ
ペーター・スターン
ユージン・ドゥヴィエピエール・ナラー
アントン・ハリス
カルロ・パンテッリ
ウラジミール・ペトロショフ
アルフレッド・ミューニ
マイケル・ラウチセン
ファーディナンド・ラン
アルベルト・リッツィオ

 ※このリッツィオも、大当たりでした。

 幽霊オケとか、幽霊指揮者というのは、実在しない架空のオケ・指揮者のこと。「駅前の露店や、スーパーマーケット、100円ショップなどで売られている廉価盤のCDや、CDショップなどにおかれている中古のCDで、上記のオーケストラの演奏によるものを見かけた場合は注意が必要である。演奏そのものは日本の上手いアマチュア・オーケストラと同程度から、各国の中堅クラスの演奏まで様々であるが、「偽物」をつかまされていることに変わりはない。」(WIKIより)

 何でそんなものが出回ってるかというと、正規の演奏を海賊版として発売する際に、架空のオケや指揮者名を使っているのだそうです。


 1)このCDでのクラリネット協奏曲は果たして名演だったのか?
 2)クラリネット奏者ホセ・オストランク、ヴァイオリン奏者オイゲン・シェーファーなる人物は、果たして何者?

◆残った宿題は、次回に続く!

皆さんも気をつけてくださいね。いつも中古CD専門店だったのでついうっかりつかまされちゃいました。駅の特設売り場なら買ってないですね(言い訳)。レンタルCGI
にほんブログ村 音楽ブログ ライブ・コンサートへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:クラシック
ジャンル:音楽
コメント
この記事へのコメント
ご感想楽しみです。
まずは、ブロ友認定有難うございます。m(__)m
リッツィオって、有名な人じゃないですか!幽霊指揮者界で(爆)。
こういうバッタもんの中に思わぬ掘り出し物があったりすると(なかなか無いでしょうが)、凄く楽しいですよね。
ご感想楽しみにしております。
2009/04/07(Tue) 22:22 | URL  | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]
>golf130さんへ
 一方的にブロ友と呼ばせて頂きまして、こちらこそ恐縮ですm(__)m ただ、バッタもんを買っているようでは、ブロ友認定を破棄されるのではとヒヤヒヤものです(爆)。
 ご指摘ありがとうございました(笑)!リッツィオってイタリア人風のネーミングですよね。日本人名前の幽霊指揮者が登場するくらいに日本人もメジャーになってくることを期待しています(謎)。
2009/04/08(Wed) 03:37 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
幽霊オーケストラ?と不思議に思いましたが、そういうことだったんですね!ためになりました。おそらく私も海賊版と気付かずに聴いていたことが過去にあったと思います(^_^;) 名演なら確かにお買い得ですね(でも違法なんですよね…)
2009/04/08(Wed) 08:17 | URL  | こしひかり #-[ 編集]
>こしひかりさんへ
コメントありがとうございます。知らないレーベルや指揮者のCDは危険ですよね。正規版ではないから安いんでしょうけれど、音源がどこから来たかもわからないような怪しいものなんです。名演奏ってこともあまりなさそうではありますね。
 ぜひぜひお気を付け下さいませ。
2009/04/09(Thu) 10:03 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。