クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
白い春 春ドラレビュー1
2009年04月16日 (木) | 編集 |
 白い春
(HPはこちら) 関西テレビ・フジ系列火曜夜10時

《キャスト》 阿部 寛、大橋のぞみ、吉高由里子、遠藤雄弥、
       紺野まひる、デビット伊東、白石美帆、遠藤憲一

【あらすじ】
 最愛の恋人・真理子(紺野まひる)の医療費を捻出するため、殺しと引き換えに800万円の報酬を約束された男(阿部寛)。出所後、すでに真理子は死亡したこと、さらに真理子は死の前まで別の男(遠藤憲一)と暮らしていたことを知る。
 
【感 想】
 個性的な名優揃いで演技の見ごたえもあり、スリリングな展開がとても面白いです。
 極道ですが、どこか憎めない一途な男を演じる阿部寛。表情が豊かで、運命に翻弄されていく過程を味わい深く演じてますね。
 エンケン(遠藤憲一)は主演ドラマ(湯けむりスナイパー)のほかに、ここでもメインキャストに起用されているんですね。ひと癖もふた癖もある役者さん。いい人なのか極悪人か、全く読めないところが面白いですね。阿部寛との対決場面は、両者の肝のすわった気迫が一触即発の雰囲気を引き出していて、しびれましたね。
 吉高由里子は、人を食ったような冷めてる女の子。ぴったりのはまり役ですね。マン喫でブログを更新するあたり、当方(もうやだ)も親近感を覚えてしまいました。どんなユニークなからみかたをしていくのかが今後見ものです。
 デビッド伊東は、硬派で義理がたい役どころ。常々この人の役にはとても興味を持っていますが、今回もなかなかの存在感ですね。

 これからの展開がとても楽しみですし、魅力満載のキャスト陣でますます内容が盛り上がって行くことでしょう。じっくりみたい秀作の予感!

子役の大橋のぞみってどこかで聞いたことが・・。そうか、ポニョポニョを歌ってる人なんですね。気づくの遅すぎです(^^ゞレンタルCGI
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:白い春
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。