クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【美術館】 さいたま近代美術館 常設展
2009年09月20日 (日) | 編集 |
 さいたま近代美術館 常設展
北浦和駅徒歩5分 (HPはこちら) 入館料200円

s-P9180155.jpg    s-P9180156.jpg
 さいたま近代美術館は、黒川紀章氏設計です。下記左のように斬新なデザイン。右の階段部にみえるのは人のようですが、彫刻です。

何気なく寄ったさいたま近代美術館では、常設展「憂いと輝きの美--エコール・ド・パリとその時代」を開催中でした。

s-2009-9-19-0002.jpg  s-2009-9-19-0001.jpg
左:モーリス・ユトリロ「旗で飾られたモンマルトルのサクレ=クール寺院」
右:佐伯祐三「門と広告」

 エコール・ド・パリの出品は15点ほど。上記2つの作品をみて、やっぱり自分は「エコール・ド・パリ」が一番好きなのかなぁ」などといたらぬことを考えていたら、会場アナウンスで、「2時からボランティア解説員による解説が始まる」とのこと。興味津々で参加してみました。

s-2009-9-19-00020.jpg
シャガール「二つの花束」

 このシャガールと、藤田嗣治の絵の特徴をとても詳しく説明してくれました。シャガール絵の細かいところ「屋根の上のいす」「囲いの中の鶏と卵、ロバ」などなどをみつけるきっかけを作ってくれましたし、藤田嗣治の日本画のコンセプトを生かした作風などとても参考になる解説でした。

 その後は、現代アートの分野へ。廃物を使った作品を作る木村直道の素顔と作品、さらには、遠藤利克の「泉--9個からなる」で感じ取れるものをいろいろな角度から考えてみました。参加者6名ほどでしたが、それぞれ質問されたり、思ったことを答えたりで、とても楽しいガイドでした。30分予定が優に60分ほど。
 
今回の満足度★★★★(5点満点中、4点)
 ボランティア解説員の方は、美術館で20名ほど、毎年2人ずつ公募して採用されるそうです。それにしてもよく勉強されているし、いろいろな楽しいエピソードが出てきて、とても有意義な時間をもててうれしく思いました。後半の現代アートについても、食わず嫌いの私に何か強く響くものを投げかけてくれたようで、これまた大感謝でした。「途中で抜けようかな」くらいのやや不真面目な意識でしたが、結局1時間の解説をとことん楽しみました。レンタルCGI
ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
この時代 私も好きです♪
私もついこの間行った、東京国立近代美術館のゴーギャン展、別の階で所蔵作品を展示していたのですが佐伯祐三を観ました♪色合いは暗いのですが、独特のタッチが良かったです。

シャガールの 二つの花束♪ 素敵
人物も動物も楽器も出てこないこんな絵もあるのですね♪ 月が描かれているのが雰囲気ありますね♪ 

楽しかったです♪
2009/09/26(Sat) 01:32 | URL  | whitypearl #-[ 編集]
あ!!!間違えました(--;
もう1度
素敵なので見たら、、、

動物が、、、いました  やはり シャガール♪
2009/09/26(Sat) 01:36 | URL  | whitypearl #-[ 編集]
>whitypearlさんへ
 シャガールの絵、丁寧に見てくださってうれしいです!柵の左上にニワトリ、柵のすぐ上にロバ、花瓶を超えて右側に小さなやぎがいるんですよね。見にくくてすみません。あと花瓶の下にはシャガール自身の横顔があります。
 ただ空飛ぶ人物がいないのも少しユニークですよね。解説員の方は、シャガールの絵にはじっくりみると発見できる「ごほうび」のようなものがたくさんありますよとおっしゃってますよ。それが動物たちや花瓶の下の顔とかなんでしょうね。あと、左の屋根の上に傾いた小さな椅子があるんです。
 ところで、ゴーギャン行きたかったのですが、連休中ばたばたして結局見逃してしまいましたm(__)m。
 佐伯祐三の絵もいいですよね。まとめてじっくりみたいですよね。
2009/09/26(Sat) 09:44 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
花瓶の下の横顔♪
気がつきませんでした~~♪

本当にごほうびですね♪
2009/09/27(Sun) 21:33 | URL  | whitypearl #-[ 編集]
>whitypearlさんへ
 とっても面白いですよね!じっくり見れば見るほど、いろんなところに気づいてきますよね。シャガールの絵を見るのが楽しみになってきましたよね。
2009/09/28(Mon) 04:03 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。