クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【美術館】 浮世絵 大田記念美術館
2009年09月28日 (月) | 編集 |
 大田記念美術館  江戸時代を旅してみよう
原宿駅徒歩5分 (HPはこちら) 入館料700円

s-2009-9-26-0000.jpg

 原宿駅からすぐのとても便利な所にあります。曲るところが少しわかりにくいので、行かれるときは、大田記念美術館の表示を探しましょう。エントランスはこんな感じです。
s-P7250034.jpg

 浮世絵専門のこじんまりした美術館です。中央が吹き抜けになってまして、1階と2階の周囲に浮世絵が展示されています。かなりの数の所蔵品があるようですが、一度に展示できる数は50弱くらいでしょうか。そのため、季節・時期によって展示品を少しずつ入れ替えています。

s-P7250033.jpg
 館内には、畳敷きのお座敷があったり、茶室の庭風に水が流れていたりで、くつろいだ雰囲気の中で浮世絵を満喫できます。都会の真ん中にある憩いのスペースといった感じですね。

★★
今回のテーマは富嶽三十六景とか、広重の東海道五十三次とかでしたので、わりとよくみるかなぁという感じではありましたね。地下には手拭い屋さんがあってとてもいいものを売ってますよ。
 「一体いつの話だよ!」シリーズです。7月25日に出かけているようでございます。デジカメ写真の日付が備忘録になって便利ですよね。
レンタルCGI

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
浮世絵美術館
ここは以前一度行ったことがあります。
若者の街から、ちょっと外れただけのところに江戸時代にタイムスリップしたような空間があって、小さなながらもなかなか良いなと思った記憶があります。
2009/09/28(Mon) 00:34 | URL  | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]
>golf130さんへ
 golfさん行かれたことありましたか。あまり混んでませんし、ゆっくりとくつろげる雰囲気ですよね。座敷の掛け軸などは正座してみますし、和式の低い視線でみるのも一興ですね。
 入口があまりお洒落じゃないのですが、入ってみるととても風情があってびっくりしましたね。
2009/09/28(Mon) 04:14 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。