クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【建物探訪】 ニコライ堂
2010年10月30日 (土) | 編集 |
ニコライ堂 東京復活大聖堂
御茶ノ水駅 徒歩1分(HPはこちら)

 東京文化財ウィーク2010の特別公開で、今年も重要文化財 ニコライ堂は、11/4(木)に特別公開されます(詳細はこちら)。特別公開時期に限り入館料無料。ふだんの日も見学できますが、300円の献金が必要です。
bunkazaiweek_img_bunner.jpg

s-PB040009.jpg
この教会は日本ハリストス正教会(日本正教会)の中心で、実施設計段階でジョサイア・コンドルが関わっています。ビザンチン様式の日本最大の大聖堂です。

s-PB040012.jpg    s-PB040011.jpg
ロシア風の様式美、幾何学的な文様やドームなど、見飽きることのない独特の美しさがあります。

s-PB040007.jpg    s-PB040015.jpg
ニコライ堂は高台の上にあるので、どこからでもよく見える建物です。内部の見学もできますが、写真はNGです。美しいステンドグラスにも感動します。

s-PB040002.jpg

【ジョサイア・コンドル作品】(再掲)
1894年 三菱一号館 取り壊し後 2009年レプリカ再建 記事はこちら
1896年 岩崎久弥茅町本邸(現・旧岩崎邸庭園洋館
1908年 岩崎弥之助高輪邸(現・三菱開東閣非公開 (HP,wiki)
1913年 三井家倶楽部(現・綱町三井倶楽部非公開(HP,wiki)
1913年 旧諸戸清六邸(現・桑名市六華苑 記事はこちら
1915年 島津家袖ヶ崎邸(現・清泉女子大学本館)記事はこちら
1917年 古河虎之助邸(現・旧古河庭園) 記事はこちら

★★★★
ニコライ堂の近くはよく通りかかりますが、中を見学するのはこの年齢までありませんでした。とても貴重な体験でした。信者の方の邪魔にならないよう気をつけて見学しましょうね。レンタルCGI
ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:建物の写真
ジャンル:写真
コメント
この記事へのコメント
ニコライ堂
何回も近くを通っていますが、中を見学出来るとは知りませんでした。
今度、是非入って見てみたいと思います。
ここと築地本願寺は、初めてみた時、外国に来たような錯覚に陥りました。異国情緒たっぷりで素敵な建物ですよね。
2010/10/30(Sat) 14:30 | URL  | golf130 #8jHFfXP.[ 編集]
golfさん ありがとうございます!
ぜひご覧になってみてください。予想以上に中は見所が満載です。築地本願寺は、今年初めてじっくり探訪しました。とても斬新で不思議なお寺ですね。築地のお寿司も美味しかったです!
2010/11/01(Mon) 07:06 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。