クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【建物探訪】 白川郷 合掌造
2010年12月16日 (木) | 編集 |
2つ前の記事の続きです。金沢で一泊して白川郷に向かいました。同じ合掌造五箇山の方が観光化が進んでいない分、より風情があるとは聞いたことがあります。

P8090439_convert_20101215154452[1]

見て回っただけでも20軒近くの合掌造の建物がありました。一軒一軒くまなく丁寧に写真を撮りましたが、帰ってから見直してみると、複数連なっている写真が見栄えが良いことに気づきました。もっと早く気づくべきでした(汗)

P8090422_convert_20101215153839[1]
下水の蓋の絵柄を集めるサイトもありますよね。この図柄気に入りました。

P8090437_convert_20101215154404[1]        P8090427_convert_20101215154220[1]
上の2つは国の重要文化財、和田家住宅です。風格があります。

P8090418_convert_20101215153622[1]

P8090433_convert_20101215154304[1]
こくのある味の飛騨牛コロッケも大変おいしゅうございました。

★★★
という、インパクトの薄い記事でございました。合掌造りというと頭から離れない「パブロフの犬」的に結びつくのが、映画「砂の器」のシーンです。村を追われた父子が雪の合掌造り集落を後にする場面があります。このシーンが美しいんですよね。
 ピアニスト和賀英良とが、昔世話になった警官と再会し、過去の素性を知られることを恐れて殺害するという松本清張の社会派推理です。映画キャストは、警官が緒形拳、和賀英良が加藤剛、刑事が丹波哲郎、森田健作…… 「合掌造り+砂の器」で検索したら同じようにこのシーンを記憶している方がいらっしゃって、うれしく思いました。レンタルCGI

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:建物の写真
ジャンル:写真
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。