クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【建物探訪】 江戸東京たてもの園 1  子宝湯
2010年12月29日 (水) | 編集 |
江戸東京たてもの園(HPはこちら)
武蔵小金井駅からバス6分

今日は第1弾 【子宝湯】
  

s-PA290246.jpg

s-PA290260.jpg
左が男湯、右が女湯という配置は、学生の頃通っていたいくつかの銭湯とも同じです。確認していませんが、これは全国共通なのでしょうか。

s-PA290251.jpg    s-PA290253.jpg
入口の扉を開けると番台があります。ここで看板に書かれた代金(大人15円)を支払います。ちなみに自分が大学生の頃、確か170円だったか。
落語「湯屋番」は、湯屋に就職した若旦那が、番台で、うら若き娘との恋を妄想する滑稽話ですね。男性のあこがれの職業なんでしょうか?

s-P8280062.jpg
柱時計とブリキの看板。ノスタルジックな味わいがあります。

s-PA290256.jpg
湯船につかった目線でみる洗い場。かつて中野区で通っていた銭湯は、かなり繁盛していました。洗い場も混み合っていて、順番を待たなければならないくらいひしめき合っていました。隣の人と肘がぶつかると、一触即発。「すみません!」って感じでしたね。刺青の怖いお兄さんもいましたね。
 
s-PA290258.jpg
最後は定番の富士山の壁画。のんびり浸って、富士山の絵を眺めていると気持ちが和むんですよね。

★★★
学生の頃は、部屋にお風呂がついていない下宿(6畳一間とか)でした。雨の日や真冬の夜にお風呂に出かけるのはかなりしんどかったですね。かぐや姫「神田川」の世界でもあります。憧れの世界でしたが、当時「」(「」と訂正すべきか?)女っ気は絶望的に皆無でした。

夜11時の閉店間際に行くと、店の人が追い立てるようにデッキブラシで掃除を始めるんですよね。(*_*) 逆に大学の授業をサボって、午後3時の一番風呂に行くと、お客さんはおじいちゃん2,3人だけで、ゆったりくつろげましたね。ただ、一番風呂は熱くて熱くて…、足が湯船に入れられないんですよ。だからって水で薄めると「かーっと熱い湯!」を好む江戸っ子さんに叱られちゃうんですよね。

冬至にはゆず湯。湯船にゆずが浮かべられていましたね。おバカな奴がみかんと間違えて食べてたことがありました。
 レンタルCGI

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:建物の写真
ジャンル:写真
コメント
この記事へのコメント
ご挨拶
新年おめでとうございます!

大変ご無沙汰しておりました。お元気そうで何より!

私はお正月は国立競技場でアルバイト(汗)
明日から本業スタートです(疲)

今でも銭湯行きますよ~
今は12時閉店が多いですが、12時justに追い出されるように
お掃除係のおじさまが女性の風呂に入って来る(怒)
危うくがちゃ子ヌードをお披露目寸前も何度か。

あと、夜中1時までのパチンコ屋ってあるんですか?
でもそういうお店ステキです。だって、何度も確変捨てて帰ってきてますもん(爆)

そんなワケで
もうすぐグリモーのコンサートです^^
すっかりコンサートへも行く機会が減った私ですが、もうやださんとどこかでお会い出来ますように♪

今年もよろしくお願いします。
2011/01/03(Mon) 17:32 | URL  | がちゃ子 #5fv3tx1o[ 編集]
がちゃ子さん お久しぶりです!
いらして頂いて、大喜びです!
お疲れのところ恐縮です。どうかご無理なさらないように。

グリモーのコンサート。サントリーホールの方には行く予定なのです。バックステージ側なんですよ。新譜と同じ演目なんですよね。

パチンコ屋が1時までって夢のよう(謎)です。最近は1パチでさえぱっとしないような有様です。実利を取って面白みのない海を中心に(汗)。

銭湯には行かれるんですね。女湯のお掃除はおばちゃんがやるものだとばかり思ってました。男が入ってくるって反則でしょう!広いお風呂は最高ですね。

先日golfさんと初めてお会いしたんですよ。そのときにがちゃ子さんのお話も出ました。どこかで機会がありましたらぜひぜひお会いしたいものですね。

私も休み休みですが、今年もぜひよろしくお願いいたします。
2011/01/04(Tue) 05:05 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。