クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【建物探訪】 真壁のひなまつり
2011年03月03日 (木) | 編集 |
s-20110.jpg

3月3日のひな祭りまでの1ヶ月間限定で「真壁のひなまつり号バス」が運行されています。
真壁町は、街中の104棟が国の登録有形文化財に指定されているとても風情のある歴史の街です。

真壁町には、ふだんは路線バスが全くなく、車以外には交通ルートがないとても不便な場所ですので、「ひなまつり号」運行期間は、真壁町を訪れるとても貴重なチャンスですね。

町の各所にお雛様が飾ってあり、建物の中にも気軽に入ることができます。今回はお雛様を中心に紹介してみましょう。

s-P2270133.jpg     s-P2270134.jpg
★橋本旅館とお雛様

s-P2270148.jpg     s-P2270150.jpg
☆中村家とお雛様

s-P2270169.jpg     s-P2270174.jpg
◆川島書店とお雛様

s-P2270216.jpg     s-P2270213.jpg
◇安達医院とお雛様

s-P2270186.jpg     s-P2270187.jpg
□うさぎのお雛様

s-P2270217.jpg     s-P2270160.jpg

ひな祭り前の最後の日曜日ということもあって、大変な人出でした。町中いたるところにひな人形が飾ってあり、とても見ごたえがあります。2時間ほどの滞在で、全部は回りきれませんでした。建物の方も、全部見て回るためには半日くらいの時間が必要ですね。また来年行きたいです。


★★★★
お雛様は、3月3日が過ぎたらすぐ片付けないといけないそうですね。ですから、賞味期限切れの記事を書くわけにはいかず、何とかリミットの今日間に合わせました。
 ここのところ、またまたさぼってしまいました。次の記事は真壁の建物を中心に。そして、筑波の梅林にも出かけました。レンタルCGI

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:建物の写真
ジャンル:写真
コメント
この記事へのコメント
建物探訪シリーズまとめ読みしました!
このような、ひなまつりを行っているところがあるんですね~。知りませんでした。
うちの実家の辺りは、なぜかひなまつりが遅くて、4月3日なんですよ。でも、お盆は早盆で、7月なんです。
ちなみに、実家の近くの本家(祖父の実家)は、雛人形屋で、その家業は150年くらい続いていましたが、少し前に廃業してしまったそうです。跡取り息子も家を出てしまって継いでなかったんですけどね。時代の流れっていうんでしょうか。。。
2011/10/22(Sat) 23:47 | URL  | steph #eJKlmCYk[ 編集]
ごぶさたしております
stephさん、ごぶさたしており本当に申し訳ありません。拙い記事をお読み頂きどうもありがとうございます。

お祖父さまの実家は、老舗の名家だったんですね。さびしい気がしますね。4月のひな祭りというのも初めてききました。

記事の真壁というところは、かつては城下町として栄え、歴史ある町ですが、筑波鉄道の廃線(1987年)により主要な交通機関を奪われてしまった町なんですよね。ぜひ機会があったら行ってみてください。ひな祭り期間だけは、便利な遊覧バスがつくばセンター駅から出ています。

stephさんのHPにもコメント入れに改めて伺いますね。大変失礼いたしておりましてごめんなさい。
2011/10/24(Mon) 09:50 | URL  | もうやだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。