クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【寄席】 正楽師匠の紙切りにリクエスト!
2011年09月09日 (金) | 編集 |
小三治がトリの末廣亭6月下席に行ったとき、紙切りの正楽師匠にリクエストをする人をみて、無性に自分もリクエストしたくなってしまいました。

それ以来何をリクエストするかをさんざん悩んだ果てに「岡本太郎」という妙案を思いつきました。「今年生誕百周年だし、太陽の塔なんかもいいしなぁ」という理由です。声が通らなければいけませんので、「お・か・も・と・たろぉー」と毎朝毎夕大きい声で発声練習

そして正楽師匠の次の出番は…。7月上席の鈴本演芸場と決めました。大好きな柳亭市馬師匠のトリだし。ここを狙って開場前に並びました。もちろん1番前の席を目指して一目散。最前列右端席をゲット!

0P7030032.jpg
すると後ろの男女からこんな会話が
男:「今日は正楽師匠が出てんじゃん。お客さんのリクエストで何でも切ってくれるんだよ。切ったのもリクエストした人がもらえるんだよ。」
女:「へぇ~。何でもいいの?」
男:「そうだよ。レディ・ガガとか何でも言えばいいんだよ。絶対言わなきゃだめだよ。来た意味ないじゃん。」
・・・とすごくパワフルな会話。

「やべ。負けちゃいそう」もうやだにはドキドキのプレッシャーです。正楽師匠にリクエストして紙切りをしてもらうことが、ここ10日ほどの私の目標。寝ても覚めても、岡本太郎だったのですから(^^ゞ

そして、正楽師匠の出番が近づいて・・
女:「やっぱ私、言えないわ」
男:「それなら俺が絶対に・・」

もうやだは、またもハラハラドキドキ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
正楽師匠の登場!
毎度おなじみの紙切りでございます。お客様から注文を頂く前にまずは…」と

線香花火」線香花火をもつ浴衣の女性の美しい図柄。線香花火のひとつひとつも実にきめ細かいです。

どなたか欲しい方」という前にもう立って高座の前に出て行く人。「早い、行動が早すぎる」。またも多大なるプレッシャーを感じてしまったもうやだでした。

それではお客様の…」と言いかけた時点で「夕涼み」「藤娘」「AKB」…など5、6つの声が入り乱れます。ここでもすっかり気後れしてしまいました。ここでは「夕涼み」が採用。正楽師匠の日本美がよく出るお題です。浴衣の女性が団扇をもって軒先に座っている図です。

続いて‥」と正楽師匠が言うと、例の後ろの方は「AKB」と3回ぐらい連呼しました。パワフルです。またも負けてしまいました。「AKB、実は良く知らないんですよね」と言いつつ、ミニスカートのフリフリ衣装の女の子がステージ上で並んで歌う姿と観衆という図柄が出来上がりました。「うーん、負けてなるものか!」

それじゃあ、最後に‥」 「おかもとたろう」(said もうやだ)今度は気合の入った声が響きました。(ホントかな(^^ゞ) 「岡本太郎?岡本太郎ですか。」と意外そうな正楽師匠。「岡本太郎が出るとは思いませんでしたね。」と取り上げてくれました。特大ラッキーです。「実はわたし、岡本太郎の前で紙切りをしたことがあるんです。そのときは全然受けませんでしたね」と話してくれました。何となく目がギョロギョロの岡本太郎が紙切りを見ている絵が思い浮かびますね。

 意外そうにしていましたが、正楽師匠は実はこのお題を喜んでくれたのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岡本太郎 by林家正楽

0docu0017.jpg

「芸術は爆発だ!」と叫ぶ岡本氏の表情もしぐさもズバリよく捉えられていますね。遠方のオブジェも岡本氏風の芸術作品ですし、配置も素晴らしいですね。わたしの予想だと「太陽の塔」を切ってくれるかと思っていたのですが、ご本人も登場ということで、予想以上の完成度に驚嘆いたしました。

後ろの方が
女:「何で岡本太郎なの?」
男:「だって生誕百周年じゃん」
もうやだ:(さすが!えらい!)心の声

0P8290109.jpg
こんな紙封筒も一緒にくれるんですよ。切り絵は下に黒字の台紙を置いて、額に入れて飾っています。家宝ですね。

《切り絵をゲットするための戦略的アドバイス?》
1)開場前に並んで一番前の席を確保すること
2)短いキーワードを叫ぶこと
せめて通路に面した席とか、すぐに前に出ていける場所でないと、悪戦苦闘します。
鈴本だと、お弁当を載せる前の台を倒すのにホント手間取るんですよ。

やりました!今年のベスト3には絶対入る出来事ですね。
またお題を考えて再度チャレンジしてみたいです。スカイツリーとかいいかな?

ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング  
スポンサーサイト
テーマ:落語
ジャンル:お笑い
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。