クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【博物館】 東京国立博物館 庭園開放
2012年01月15日 (日) | 編集 |
 東京国立博物館 秋の庭園開放 
上野駅徒歩12分 (HPはこちら) 

36321456395326323.jpg
年に2回春と秋に期間限定で公開されています。桜と紅葉の時期ですね。入園料は一般展示も見学できる通常入館料に含まれています。

PC110026.jpg  PC110029.jpg
左:五重塔 右:春草廬(しゅんそうろ) 河村瑞賢が江戸時代に建てた休憩所。

PC110028.jpg
春草廬と照り映えるようなイロハモミジ

PC110034.jpg   PC110039.jpg
転合庵(てんごうあん) 小堀遠州が京都伏見に建てた茶室

PC110048.jpg  PC110042.jpg
左:六窓庵(ろくそうあん) 17世紀に奈良の興福寺に建てられた茶室。右:池越しに東京国立博物館本館を望む

PC110045.jpg
ススキと紅葉とが並ぶ構図を狙いました。

PC110056.jpg    PC110059.jpg
左:応挙館 愛知県明眼院の書院。1742年築。円山応挙が残した墨画が残されています。 右:九条館 赤坂の九条邸にあった建物を移築したもの。

PC110060.jpg
九条館の襖絵。狩野派作とされる楼閣山水図。

PC110085.jpg
とても人懐っこいすずめさん。ベンチに腰掛けていたら、餌をおねだりに近づいてきました。

★★★☆
建物見学というより、紅葉の時期の庭園散策という感じですね。江戸時代の珍しい茶室なども集められていて、いつでもみられるわけではないので、貴重な体験でした。桜の時期もまたいいでしょうね。レンタルCGI
ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。