クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【美術館】 講談社野間記念館
2012年01月19日 (木) | 編集 |
野間記念館
講談社野間記念館は、2000年4月に設立され、講談社創業者 野間清治が収集した美術品を主体とする「野間コレクション」を展示する美術館です。護国寺より徒歩約15分。HPはこちら。入館料500円。

PA300093.jpg

59632984625.jpg    PA160217.jpg
出かけたときは、「近代日本の風景画展」と題した展覧会が開催中でした。2012年1月からは吉川英治文学展が始まります。

63984623561653.jpg 56397656124211.jpg 3659832648936.jpg

645329854623.jpg 5619751362.jpg 564361245651321.jpg

東山魁夷が日本の四季を描いた小品集です。とてもあたたかく可愛らしい作品群なので、ポストカードを購入しました。上記の牧場の風景や、桜が一本咲いているたたずまいなど、はっとする小景を巧みに捉えていますよね。

PA160148.jpg
護国寺駅近くには旧講談社本館があります。この建物は近代建築として価値があります。1933年に建築された鉄筋コンクリート造6階建ての建物です。鳩山会館(記事はこちら)もこの近くですね。

★★
次は、入間市の洋館「旧石川組製糸西洋館」の記事を書きます。こちらは公開限定型なので、赤坂迎賓館、市谷記念館、村川家住宅、和敬塾本館という記事の流れに戻って話を進めます。永青文庫や野間記念館は、和敬塾のある護国寺周辺ということで記事にしました。脇道にそれたので、もう一度公開限定型イベントにもどるという形にします。レンタルCGI
ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。