クラシック・ジャズのライブ、CD、TVドラマ、落語の見聞録を中心に、何か皆さんが役に立つ情報が伝えられたらと思います。実につたないブログですが、ずっと前の記事にでも、1行でも、コメントなど頂けたら本当にうれしいです。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【建物探訪】 学士会館 
2012年02月06日 (月) | 編集 |
学士会館
都営三田線神保町徒歩1分(HP)。1928年竣工。その後1936年に別館が増築されています。

P3070371.jpg
1928年竣工部分が右側の4階建。その後1936年に増築された部分が左の5階建です。旧館は、前田侯爵邸(記事)、日本橋高島屋、帝国ホテル新館などの設計に携わった高橋貞太郎が担当。新館は、丸ビル、法曹会館などのオフィスビルで名を馳せた藤村朗が設計担当です。

P3070356.jpg
歴史の重みを感じさせる建物です。元東大が初めて設置された大学発祥の地でもあります。

P3070362.jpg     P3070360.jpg
もともとは学士会専用施設で、国立帝大出身者のみに利用権限があったそうですが、今は一般人の宿泊もある程度自由にできるそうです。

P3070370.jpg     P3070368.jpg
関東在住の当方。わざわざ東京で泊る必要はないのですが、このレトロな味わいと渋さが横溢するこのホテルに一度は泊ってみたい気持ちになりました。

P3070353.jpg

★★★
仕事で出かけた途中にふと立ち寄りました。とても強力な磁力で引き寄せられ、中に潜入しました。宿泊するなどしてもう少し落ちついて施設を味わえるともっと楽しいですね。シングルルーム一泊料金9200円は、手が届かなくはなさそうです(^^ゞレンタルCGI
ブログランキング・にほんブログ村へFC2ブログランキング
スポンサーサイト
テーマ:建物の写真
ジャンル:写真
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。